このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
Pocket
LINEで送る

20171026 00000352 devi 000 1 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

森咲智美、フライデー初撮り下ろしで袋とじ8ページに挑戦 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000352-devi-ent

グラビアアイドルの森咲智美が、27日発売の『FRIDAY』(講談社)に初登場。撮り下ろしグラビア袋とじ8ページに挑戦している。【写真】森咲智美の撮り下ろしグラビアより 森咲は「今回は、初めての『FRAIDAY』さんの初撮り下ろし、そしてナント初登場で袋綴じ8ページです! カメラマンさん、編集担当者さん含めスタッフさんのお陰でいつも以上にセクシーで、なおかつ上品なグラビアに仕上がっていますので、ぜひ皆さんお見逃しなく袋とじを開いてください! いつかは表紙も飾れるよう頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いします」とコメントしている。

20171028 00126170 tkwalk 000 1 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

愛人にしたいグラドルNo.1!森咲智美がアリーナにやって来た!【Go!Go!シーホースvol.07】 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171028-00126170-tkwalk-life

B.LEAGUE 2017-18 SEASON(以下Bリーグ)が開幕し、早くも約1か月。シーホース三河は8連勝中(10月27日現在)と絶好調で、中地区の首位をひた走る。今の調子を維持して前半戦を乗り切ってほしいところだ。【写真を見る】ブースターを交えた企画ではこんなサービスショットも!さすが!さて、これまで「Go!Go!シーホース」では、アリーナと呼ばれるバスケ会場の面白さや一体感などを伝えてきた。アリーナにはバスケに詳しくなくても楽しめるイベントが満載で、時にはスペシャルゲストを招いた特別企画でブースター(ファン)を楽しませてくれることも。今回は「話題のグラビアアイドルが来る!」との情報を聞きつけ、一目散にアリーナへ向かった。

10月15日にウィングアリーナ刈谷で行われた富山グラウジーズとの試合、やって来たのは「愛人にしたいグラドルNo.1」「不適切女子♡Gカップ」などの称号を持つグラビアアイドル森咲智美!以前に東海ウォーカーの温泉企画で協力してくれた縁もあり、特別に取材させてもらうことに。男性陣を代表して間近で拝ませてもらいました!!

--グラビアアイドルとしてデビューして約1年半ですが、目を見張る活躍です。

「いつの間にか愛人キャラになっちゃいました。でも、学生時代から愛人体質というか、おじさまに好かれることが多かったんですよ(笑)。先日、橋本マナミさんに『愛人フレーズを使って!』と認めていただいたので、これからは堂々と愛人キャラとして頑張ります!」

--ブレイクしたのはボディもそうですが性格もあるのでは。

「負けず嫌いだし、一番になりたい気持ちは強かったですね。だから『愛人にしたいグラドルNo.1』と言われるようになって、ある意味で一番になれたからうれしいです。だけど、『愛人だから二番手でもいいかな~』なんて最近は思っています(笑)。二番手でも私を見てくれる方は必ずいるので」

--そう言えばスポーツは得意ですよね?今日も始球式で見事なフリースローを披露してくれました。

「フリースローが一発で入るとは思いませんでした!これをキッカケにシーホース三河さんのキャラクターとして、また呼んでもらえないかな(笑)。ちなみに今日はシーホース三河さんのブルーカラーが入った水着をちゃんと選んできたんですよ!」

--男子は大興奮の水着でしたよ(笑)。さて、Bリーグを観戦した感想は?

「観戦するのはゴメンなさい、初めてです。でも、めちゃくちゃかっこよくて驚きました!演出とかファンの方の一体感とかすごくて『え?バスケの会場ってこうなの!?』と興奮しましたね。グラビアアイドルですから女性の方に敵視されることが多いです。でも、すごく温かく迎えてくれましたし、私自身も楽しめました。本当にすてきな雰囲気でした!」

--では、最後に読者へメッセージをお願いします!

「愛人キャラが定着していますが、おじさまばかりに好かれたいわけでもないんですよ。もともと子供が大好きだし、できれば幅広い世代の方から愛されたい。だから、これからも過激な衣装を着ます(笑)」

--ありがとうございました!

この日は男性ウケ抜群のグラビアアイドルだったが、女性やファミリーが楽しめるゲストや企画も多数用意。詳しいイベント情報はシーホース三河のHPの「スケジュール」をチェックしよう。あらゆる企画で楽しませてくれるBリーグ。行けば熱くなるなにかが見つかるはず。ちなみに愛人キャラを振り向かせようと(?)選手たちがハッスルして、富山グラウジーズ戦は快勝で幕を閉じた。では、次回の更新をお楽しみに!【ライター/シックスマン】

20171029 00125966 the tv 000 1 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

“愛人にしたいグラドル”森咲智美が美ボディー全開のセクシー・ミニオンに! https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171029-00125966-the_tv-ent

現在、AbemaTV内「AbemaSPECIAL チャンネル」およびABCテレビにて放送中の「ハケンのキャバ嬢・彩華」にて、妖艶なキャバクラ嬢姿を披露している“今、愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”こと森咲智美。【写真を見る】美し過ぎるGカップのミニオンに衝撃!バラエティー番組出演や、連日SNSで公開されているセクシーショットも相まって人気急上昇中の彼女が、ハロウィーン真っただ中の10月28日に自身の公式Twitterにて、映画「ミニオンズ」のキャラクターに扮(ふん)した水着ショットを公開し、「セクシー過ぎる!」と話題を呼んでいる。

「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、夏菜演じる主人公の御倉花が、昼間はひぐらし信用金庫の融資室受付として勤務するさえないOL、夜になると源氏名・一条彩華となり、客やホステスのトラブルを解決する「伝説のキャバ嬢」としてクラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台に大活躍するというストーリー。

森咲は、クラブ「セ・ラ・ヴィ」に務めるキャバクラ嬢・アリスを、連続ドラマ初挑戦とは思えぬ堂々たる演技で視聴者を魅了している。

先日には7thDVD「Pandora」(竹書房)をリリース。もはや“V”の字にしか見えない、超ハイレグワンピース姿も話題になった。

世間はハロウィーンモードということもあってか、28日に行われたエモーション撮影会(名古屋)で森咲は、人気キャラのミニオンをイメージした衣装を着用。自身のTwitterで撮影のオフショットを披露した。

ファンからは「こんなセクシーなミニオンはトモちゃんしか、居ないな」「素敵過ぎて毎日癒やされています」などといったコメントが寄せられた。

なお、森咲は発売中の写真週刊誌「FRIDAY」で自身初の袋とじグラビアにも挑戦している。

20171106 00126935 the tv 000 3 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

“愛人にしたいグラドル”森咲智美「おっぱいは誰にも負けません!(笑)」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171106-00126935-the_tv-ent

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」およびABCテレビで放送中の夏菜主演ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」。【写真を見る】“不適切女子”森咲智美が自慢のGカップボディーをムギュッ!本作は、夏菜演じる主人公の御倉花が昼間はひぐらし信用金庫の融資室受付として勤務するさえないOL、夜になると源氏名・一条彩華となり、客やホステスのトラブルを解決する「伝説のキャバ嬢」としてクラブ「セ・ラ・ヴィ」を舞台に大活躍するというドラマだ。

WEBサイト「ザテレビジョン」では、本作にキャバクラ嬢役で出演するキャストにリレーインタビューを実施し、4回にわたって掲載する。

トリを飾る第4回は愛人系キャバクラ嬢・アリスを演じる森咲智美が登場!

“今、愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”と称され、Gカップのスーパーボディーの持ち主である森咲が、誰にも負けないアピールポイント、もし指名するならどのキャストがいいか?など、さまざまな質問に答えてくれた。

――「ザテレビジョン」のインタビュー初登場ということで、自己紹介をお願いします。

はじめまして。私は“今、愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”、そして“不適切女子”の森咲智美です(笑)。よろしくお願いします!

――えっと、不適切女子って何ですか?(笑)

アキラ100%が流行した時、私も棺桶を使って「トモミ100%」をやってSNSにアップしたんです。そうしたら、Twitterで“不適切画像”と認定されてしまって(笑)。それからしばらくは私のアップする画像が全部不適切画像になってしまったこともあって、“不適切女子”ということでいかせていただいています(笑)。

――それは露出が激しめだったということですね(笑)。

そうなんです。かなり露出が激しいのを載せていました(笑)。おかげで普通にご飯をアップしたとしても、不適切のフィルターがかかってしまったんですよ。

――確かに過激ですよね。森咲さんのSNSを会社で開いたら、過激ですぐ閉じるレベルでした(笑)。SNSはかなり活用されるタイプでしょうか?

本当ですか?(笑) あれが普通なんですよ♪ 私はグラビア活動をしていく上で、SNSって大事なツールだと思っていて、Twitterの他にもInstagramもアメブロもやらせていただいています。

――そういう意味ではネット社会にピッタリですね。今回AbemaTVでのドラマということに関してはいかがですか?

AbemaTVさんのドラマはこれまで聞いたことがなかったのですが、誰でもどこでも見られるので、普段の生活でストレスを感じている方に見ていただきたいですよね。AbemaTVのアプリをダウンロードすれば、携帯でも簡単に見られるので、見ていただきたいです。

――ドラマはオールアップ済みと聞きましたが、振り返って初ドラマ撮影はいかがでしたか?

クランクインする前、違うドラマを見学しに行ったらすごくピリピリしていて。こういう現場で演技をするのかな?とちょっとビビりながらクランクインしたら、全然違っていて。

笑いが絶えない現場で、監督さんもいつもニコニコしている方でしたし、木下ほうかさんもいろいろと教えてくださって、ためになることばかりでした!

――ベテランの方も多いですし、割と初めてでもやりやすい雰囲気なのかなと勝手に想像していました。

名だたる豪華キャストの方々の中、私なんかが入っていいのかな?と不安はありましたけど、皆さん優しかったです。足を引っ張らないよう、もっと頑張ろうと現場に行くたび思っていました。

■ 「愛してるゲーム」は普段も使える?

――特に撮影で印象に残っていることは?

お仕置きのゲームが面白かったですね! 普段も使えるんじゃないかな?と思うゲームもたくさんありました(笑)。「愛してるゲーム」とかは、別の番組でもやらせていただいたり、既にいろいろな場所で流行っていたりして、すごくうれしかったです。

――森咲さんもプライベートでやってみたいですか?(笑)

プライベートは結構引きこもりなので…(笑)。飲みに行くことも全然ないので、やらないでしょうね。でも、毎日お酒は飲んでいますよ(笑)。それに、撮影で朝から晩までスタッフさんと共演者さんと一緒にいるということも新鮮でしたし、撮影が終わってから“ハケンのキャバ嬢ロス”になりました。

――朝から晩までという撮影もあったんですね。

そうなんですよ。現場が歌舞伎町で営業中のホストクラブということもあって。後ろ(営業開始)の時間が決まっていたので、朝がめちゃくちゃ早くて! 始発くらいの時間に電車に乗って、夜も8時くらいまで撮影して、というのを繰り返しました。

――アリスちゃんの役柄についてはどう思いました?

表と裏があるのかな?と思いました。接客している時は「私の愛人になってください!」みたいな感じで語尾にハートがつくような子なんですけど、裏ではうわさ好きの普通の女子みたいな感じで。

グラビアでも愛人キャラのおかげで、キャラがリンクしていて入りやすかったですね。このままいけばいいんだ!と思いました(笑)。むしろオフのときのアリスというか、ちょっとうわさ好きな裏のアリスのときはどうしたらいいんだろうって、考えちゃいました。

――もしご自分が本作のキャバクラ嬢を指名できるとしたら、誰に行きたいですか?

私は結構“M”なので、増田有華ちゃん演じるユリというキャラにハマっちゃうんじゃないかなと思います。“S”っぽいアネゴキャラなので、あのキャラで「飲みぃ~や!」って関西弁で言われたらコロッといっちゃうんじゃないかな(笑)。

あとはもちろん夏菜さんの大人の色気というか、テクニックというか、それはすごいなと思います。夏菜さんを初めて見たとき、すごい鳥肌が出てしまって…。なかなか女優さんと触れ合う機会はないので、撮影期間はすごく刺激になりました。

――また女優をやってみたいですか?

そうですね。演技に興味はなかったんですけど、やってみたらめちゃめちゃ楽しかったので! ずっとグラビア界の一番になりたいと思っていたんですけど、女優の方にも幅を広げてやっていきたいなと思いました。

■ おっぱいは誰にも負けません!

――皆さん個性あると思いますが、自分のここは誰にも負けないと思うところは?

やっぱりおっぱいキャラなので、おっぱいは誰にも負けません!(笑) 衣装もおっぱいがきれいに見える形にこだわって選んでいただきましたし、愛人っぽさも出ている衣装になっている気がするので、色気に注目して見ていただきたいです。負けないゾ~!

――さすがです…。クラクラします!(笑)

ありがとうございます(笑)。それに今回“キラキラカット”と言いまして、私と天木じゅんちゃんのお着替えシーンがあるので、注目していただけたらいいですね。脱いでいく姿はAbemaTVじゃないと流せませんからね。

――素朴な疑問ですが、脱ぐことに恥ずかしさはないんですか?

全然ないです。普段は水着が多いので、下着にお着替えすることは新鮮だったんですけど、ちょっと下着にしては面積があり過ぎて、露出し足りないなって思っちゃいました。

もっともっと小さくていいのに!って(笑)。“グラビアあるある”なのかもしれないですけど(笑)。感覚がおかしくなっていますね。まだ出し足りな~い!(笑)

――ごちそうさまです(笑)。ではプライベートで、この秋は何をしたいですか?

名古屋から東京に出て来てちょうど1年たったのですが、あまりまだどこにも行けていないので、いろいろ東京のことを知りたいです。

――では、最後に“セクシーに”視聴者の方と読者にメッセージをお願いします。

社会でモヤモヤしている方に、このきらびやかなドラマを見ていただいて、スカッとスッキリしていただきたいですね。私自身、初体験のことが多かったので、私の初々しい姿を見られるのもレアなんじゃないかなと思います。ぜひ、じっくりと見てください!

20171120 00000333 oric 000 2 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

大原優乃、念願の『週プレ』表紙に感激「本当に夢のようです!」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000333-oric-ent

元Dream5でティーン誌『LOVE berry』専属モデルの大原優乃(18)が、20日発売の『週刊プレイボーイ』49号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。Fカップボディで話題の18歳が、日本を代表するグラビアの名門誌の表紙を初めて飾った。【表紙カット】ビーチで最強ボディを披露した大原優乃 今年6月に『週プレ』でグラビアデビューを果たした大原は、幼さの残るキュートな表情と大迫力のFカップで、一気に注目を集める存在に。それ以降は週刊誌・月刊誌のグラビアを多数飾り、今年のグラビアクイーンの主役候補に名乗り出た。

大原は初めてのグラビア撮影を「何も反響がなかったらどうしようって心配でした」と振り返るが、「それがこうして表紙を飾れる日が来るなんて!ずっと目標にしていたので、本当に夢のようです」と抜てきに大喜び。「今回のグラビアではちょっと大人っぽいカットも撮っていただいて、私もこんな顔ができるんだってうれしくなりました。ぜひ手にとって見ていただきたいです!」とアピールしている。

同号にはそのほか、モデルの松川菜々花、加藤ナナ、グラビアタレントの森咲智美、元AKB48の梅田綾乃、乃木坂46の堀未央奈、アイドルグループ・モーニング娘。らが登場する。

20171120 00000317 oric 000 2 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

Rayモデル加藤ナナ、透き通る美白肌を披露 次世代担う注目の19歳美少女 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000317-oric-ent

女性ファッション誌『Ray』専属モデルの加藤ナナ(19)が、20日発売の『週刊プレイボーイ』49号(集英社)のグラビアに登場。幅広い年代から支持を得ている次世代ハーフモデルが、ビキニ姿を披露した。【写真】加藤ナナ、レオタード姿でスレンダーボディを披露 『Ray』のほかアパレルのビジュアルやファッションショーで活躍する加藤は、ツイッター&インスタグラムで32万人のフォロワーを誇る注目美少女。茶色い瞳と人形や妖精のようなかわいらしいルックスで、ファンからは「顔立ちが人形みたい!」「マジで天使!」と熱いエールも続々と寄せられている。

今回のグラビアは、キュートなルックスには一見ミスマッチな「田舎のおばあちゃんの家」のような素朴な民家で撮り下ろし。夏休みの郷愁を誘うようなまぶしい光と、エキゾチックな彼女の魅力が不思議にマッチしたグラビアに仕上がり、担当者は「透き通る真っ白な肌と、吸い込まれそうな茶色い瞳のモグラちゃん。女子から圧倒的な支持を集める彼女ですが、全男子もキュン死必至です!」とアピールしている。

同号にはそのほか、モデルの松川菜々花、グラビアタレントの森咲智美、元AKB48の梅田綾乃、乃木坂46の堀未央奈、アイドルグループ・モーニング娘。らが登場。表紙は元Dream5でティーン誌『LOVE berry』専属モデルの大原優乃(18)が飾っている。

20171209 00130583 the tv 000 4 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

Gカップが目の前に…!森咲智美、☆HOSHINOら“人気グラドル集結”の撮影会に潜入!! https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171209-00130583-the_tv-ent

11月19日、人気グラドルの森咲智美、☆HOSHINO、葉月あや、犬童美乃梨、今野ゆいの5人が集まる「はなまる撮影会」が都内で行われ、多くの一般カメラマンやファンが参加した。その模様を突撃レポートでお届けしよう!【写真】森咲の“Gカップ”が水着からこぼれそう…!(他、☆HOSHINOら全員の写真を一気見せ!!)「撮影会」とは一般からの参加が可能な撮影イベントで、毎週のように多くの撮影会が行われている。

しかし「はなまる撮影会」のように、テレビ、雑誌などでも活躍するグラドルたちがモデルとなることは少ない。そのため、カメラを趣味とするアマチュアカメラマンはもちろん、グラドルのファンたちも多く参加していた。

今回の開催地は「ハウススタジオ」。撮影のために一軒家を改築しオシャレな、今風にいうと“インスタ映え”するような内装に仕上げられている建物だ。

記者はこういった撮影会への参加が初めてだったのだが、まず驚いたのがグラドルたちとの“距離”の近さ。

最初に撮影させてもらったのが、“愛人にしたいグラドルNo.1”とも呼ばれている森咲智美さんだったのだが、目の前約1~2mほどの距離に、水着姿の森咲さんが…!(もちろん、不必要に近づくのはNG)

初めの数カットはスタイル抜群な森咲さんのGカップにドキドキしてしまい、撮影どころではなかったというのが正直なところ(汗)。

次に撮影したのは☆HOSHINOさん(こちらもGカップ!)。

☆HOSHINOさんは甘いフェイスと、アンバランスなグラマラスボディが魅力のグラドル(本日12/9発売のアイドル誌「BOMB」に撮り下ろしグラビアが掲載)。

さらに女優としても12/13(水)~17(日)公演の舞台「小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~(再演)」(東京・全労災ホール/スペースゼロ)に出演するなど、これから多方面での活躍が期待されるタレントさんだ。

そんな☆HOSHINOさんには、なんと“ベッドの上”に乗ってもらい撮影!もう気分は恋人…!?

また物理的な距離だけではなく“心の距離”が近いこともポイントだろう。

撮影中は、グラドルとのおしゃべりも可能。他の参加者の会話を聞いていると、「この前のグラビア見たよ。カワイかったね」という話から、「お昼ごはん何食べたの?」などの他愛のない雑談まで楽しんでいる。ファンの方たちが、グラドルとの交流目的で参加することも多いようだ。

今回の撮影会は6部構成(1部=1時間)になっており、各部ごとに参加費は7000円。グラドルたちは、ハウススタジオ内の各部屋に散らばっており、カメラマンの移動は自由だった。

他の参加者たちとローテーションで撮影を行う方式のため、1時間まるまる撮影タイムというワケではないが、うまく移動すれば1時間で参加グラドル全員を撮影することもできる。

いわゆるコンパクトカメラで撮影していた人も多くいたので「グラビアを撮るような、高級カメラを持っていないし…」なんて心配は無用だ。

流行の「VR(バーチャルリアリティ)ゲームでは」、グラビアカメラマン気分を味わえるものもあるが、お小遣いを貯めれば参加できる程度の金額で“生身”のグラドルたちを撮って“自分だけの一枚”を記録できる撮影会。興味を持った方は一度撮影会に参加してみては?(はなまる撮影会公式HP●http://hanamaru-photo.com/)(ザテレビジョン)

20171219 00000315 devi 000 1 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

森咲智美、DMM動画アイドル年間ランキング1位獲得「これからも長く愛されますように」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00000315-devi-ent

動画配信サービス「DMM動画」の「アイドル動画 2017年 年間作品ランキングベスト100」が17日に発表され、グラビアアイドル・森咲智美のイメージDVD『Virginal』(竹書房)が年間1位を獲得。森咲は18日にツイッターで「DMMの年間ランキング第1位に!!ありがとう これからも長く愛されますように…」とハートの絵文字を使ったツイートで感謝を表した。【写真】1位を獲得した森咲智美のDVD『Virginal』。 DMM動画の「アイドル動画 2017年 年間作品ランキングベスト100」1位を獲得したのは今年2月24日にリリースされて以来、上位の常連となっていた森咲智美の『Virginal』。森咲の作品は他に、11位に『Pandora』、45位に『今すぐ抱きしめたい』もランクイン。トップグラドルとしての人気を証明して見せた。

森咲はツイッターで「私の作品が1位、11位、45位にランクイン!!!! 数あるイメージビデオの中からランクインするだけでも大変なのに、3作も!なんと1位も!!!これからも皆んなに長ーく愛される作品でありたいな。本当にありがとうございます!!」と、ハートマークとキスマークの絵文字を使ったツイートで、喜びとファンへの感謝を表している。

20171221 00131430 the tv 000 2 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

森咲智美、DMM動画アイドル年間作品ランキング1位に! 2位は“超ド級ボディー”桐山瑠衣 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171221-00131430-the_tv-ent

人気動画配信サービス・DMM動画の「アイドル動画 2017年 年間作品ランキング ベスト100」が発表され、1位に“愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”と称される森咲智美の「Virginal」(竹書房)となったことが分かった。2位には、Jカップのハイバーボディーグラドル・桐山瑠衣の「オトナるい」(竹書房)がランクインした。【写真】森咲智美、桐山瑠衣ら“最強グラドル”の豊満ボディー全開!森咲といえば、バラエティー番組出演や、連日SNSで公開されているセクシーショットも相まって人気急上昇中のグラビアアイドル。10月期にAbemaTVおよびABCテレビにて放送された「ハケンのキャバ嬢・彩華」ではドラマデビューを果たした。

1位を獲得した森咲は、自身のTwitterに「私の作品が1位、11位、45位にランクイン!!!! 数あるイメージビデオの中からランクインするだけで大変なのに、3作も!なんと1位も!!!これからも皆んなに長ーく愛される作品でありたいな。本当にありがとうございます!!」とリンク付きで喜びの投稿を。

さらに、20日深夜にはアメブロオフィシャルブログに「DMMアイドル年間ランキング第1位」との題で、「アイドルを卒業して上京してグラビアなって…って私にとって凄く勇気のいることで行動するのに凄く悩んで悩んで時間かかっちゃったけど本当にチャレンジして良かった!!」と心境をつづった。

そして「まだまだチャレンジ森咲頑張れるよー でも、本当に2017年の最後にとーっても嬉しいニュースが出来てよかったーって思えます」と喜びのコメントを残した。

2位に「オトナるい」がランクインした桐山は、6位、14位、47位、5位と計5作品が年間TOP100に入り、年間アイドルランキングでは森咲を退けて1位を獲得している。

また、3位に現役女子大学生グラドル・忍野さら「Re-Born」、4位に橋本梨菜「りなフェチ」、5位にRaMu「ふくらむ」、そして8位に川崎あや「くびれスト」と、竹書房作品がTOP10に6作品入るという人気ぶりを見せた。

※ランキングは、「DMM動画」調べ(ザテレビジョン)

20171221 00131830 the tv 000 3 view - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

ヤフーニュースより引用

“日本一色っぽい女子大生”忍野さらが大躍進で3位に!【DMM動画アイドル年間作品ランキング】 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171221-00131830-the_tv-ent

“日本一色っぽい女子大生”の異名を取る、現役女子大学生グラドル・忍野さらの「Re-Born」(竹書房)が、人気動画配信サービス・DMM動画の「アイドル動画 2017年 年間作品ランキング ベスト100」で3位を獲得したことが分かった。【写真】“現役JD”忍野さらのパーフェクトボディー全開! 大胆水着ショット1位に“愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”と称される森咲智美の「Virginal」(竹書房)、2位にはJカップの超ド級ボディーグラドル・桐山瑠衣の「オトナるい」(竹書房)がそれぞれランクインした。

忍野といえば、“日本一色っぽい女子大生”や、“日本一売れてるカラダ”など、さまざまな異名を取るGカップパーフェクトボディーのグラビアアイドル。12月4日に発売された「週刊プレイボーイ」(51号)では、センターグラビア(8ページ)を務め、豊満なバストがあらわになった水着姿を披露し、大きな反響を呼んだ。

また、12月8日に放送された「タモリ倶楽部」(テレビ朝日ほか)の「性夜のセクシークリスマス ナイトワークサンタが街にやってくる!」という企画では、セクシー&キュートなさまざまなサンタルックを披露し、視聴者から「あのかわいい子は誰?」「サンタルックの人がセクシー!」「あの衣装は反則でしょ」などと、話題をさらった。

「Re-Born」が3位に入った忍野は、7位にも「アイドルワン Honey」(ラインコミュニケーションズ)が入り、年間アイドルランキングでは5位にランクイン。2016年にイメージDVDデビューしたばかりというフレッシュさながら、大健闘を見せた。

「Virginal」が1位に入った森咲はその他に11位、45位に作品が入り、2位に「オトナるい」がランクインした桐山も、6位、14位、47位、5位と計5作品が年間TOP100に。

ほか、4位に橋本梨菜「りなフェチ」(竹書房)、5位にRaMu「ふくらむ」(竹書房)が入った。

※ランキングは「DMM動画」調べ(ザテレビジョン)

めちゃイケ 熱湯風呂まとめ

森咲智美「熱湯風呂」初体験 食い込みヒップとg乳がエロすぎ | ドワンゴジェイピーnews - 最新芸能ニュース- ニュース 2017年8月28日

熱湯㎝ 8

Japanese Game Show 熱湯コマーシャル、寺島なつ

森咲智美

熱湯㎝ 50

【話題動画】スケベTシャツであわや放送事故!? 森咲智美

森咲智美

葉加瀬マイ 【あわや!】葉加瀬マイ&森咲智美 熱湯風呂 【生放送】

2008 24時間テレビ ①⑥

本番中にポロリ?Gカップ森咲智美への"おっぱい大作戦"は成功するのか|スピードワゴンの月曜The NIGHT#77|AbemaSPECIAL【AbemaTV】

森咲智美 グラカラ メイキング映像

セクシー女優の熱湯風呂 Japanese funny game show

日本G奶美女 被指原莉乃揉胸!!

胸を触られる 森咲智美

Ooiotakara |葉加瀬マイ・森咲智美 熱湯風呂おっぱいポロリ寸前セクシー画像

【あわや!】葉加瀬マイ&森咲智美 熱湯風呂 【生放送】 水沢アリー「有吉反省会」で整形告白「もういじってない」

【あわや!】葉加瀬マイ&森咲智美 熱湯風呂 【生放送】 土偶ボディ 水樹たま

葉加瀬マイ 【あわや!】葉加瀬マイ&森咲智美 熱湯風呂 【生放送】

【あわや!】葉加瀬マイ&森咲智美 熱湯風呂 【生放送】

92ed3fa55d2340ae8a139551128bc6e0 - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎ 66a0543c6894980fd213dd2306970e90 - 【放送事故】森崎智美 熱湯風呂 まさかのポロリ⁉︎

おすすめの記事