このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
Pocket
LINEで送る

23日午前6時前、大阪・吹田市を中心に3万4000戸余りが停電し、復旧作業が進められていますが、関西電力によりますと、午前10時現在も2万戸余りで停電しているほか、吹田市にある病院では停電のため、診療を停止するなど影響が続いています。
関西電力によりますと、けさ午前5時40分ごろ吹田市や大阪市東淀川区それに摂津市の合わせて3万4000戸余りで停電が発生しました。

この影響で吹田市では、午前7時すぎになっても国道などの信号機が点灯できない状態が続き、警察官が道路に出て交通整理にあたっていました。また、吹田市にある済生会吹田病院では、診療を停止していて、病院の中は診察を受けられずに待っている人たちで混雑しています。

現在、復旧作業を進めていますが、停電の発生から4時間余りたった午前10時現在も吹田市などでおよそ2万760戸が停電しているということです。

関西電力によりますと、吹田市高城町にある地中の送電ケーブルに何らかの不具合が発生した可能性があるということで詳しい原因を調べています。関西電力は「停電で多くの皆さまにご迷惑をおかけしたことをおわび申し上げます」としています。

92ed3fa55d2340ae8a139551128bc6e0 - 大阪 吹田など2万戸余で停電続く 診療停止など影響 66a0543c6894980fd213dd2306970e90 - 大阪 吹田など2万戸余で停電続く 診療停止など影響

おすすめの記事