発達障害の息子、連れ戻していたら。 新幹線殺傷事件の容疑者の母の思い。

 走行中の東海道新幹線内で男女3人が殺傷された事件で、小島一朗容疑者(22)実母が11日、

報道機関にコメントを発表しました。

<新幹線殺傷>死亡の男性、首に18センチの傷 致命傷か

 

出典緊急停車したJR小田原駅の新幹線乗り場から出る警察官ら=神奈川県小田原市で2018年6月10日午前0時39分、渡部直樹撮影

新幹線殺傷事件容疑者母のコメント

このたびはご遺族の方、また被害にあわれた方々に大変なことをしてしまい、

また関係の皆様に多大なご迷惑をおかけし、心から深くおわび申し上げます。

今回このような事件を起こしたことは、予想もできず、まさに青天のへきれきで、

自殺することはあってもまさか他殺するなんて思いも及びませんでした。

初めて聞いたときはまさかと耳を疑い信じられませんでした。

テレビの映像を見て本当にショックでいまだに精神状態が良くありません。

このような形でコメントすることを、ご容赦ください。

一朗は小さい頃から発達障害があり大変育てにくい子でしたが、

私なりに愛情をかけて育ててきました。

中学生の時、不登校になり、家庭内での生活が乱れ、

将来を心配して定時制高校に入れること、

また自立支援施設に入れることを本人に提案したら、

素直に応じてくれ、高校の3年間と職業訓練校の1年は資格も取り、

車の免許も取り、無事に就職もできました。

しかし、入社後は、仕事がうまくいかず落ち込んでしまい、

1年足らずでやめてしまいました。

その後はかなりの自信喪失で自殺をほのめかすようになりました。

昔から岡崎のおばあちゃんに懐いており、一緒に暮らしたいと本人も希望していたので、

岡崎へ行かせました。私の提案で岡崎のおばあちゃんと養子縁組をし、

居場所を確保しましたが、結局居づらくなったようで、

何度か家出を繰り返しました。

家出中も何度か電話で話す機会があり、その時も自殺をほのめかしていました。

「無理やりにでも連れ戻していたら」と、いまは悔いが残ります。

すぐにでも帰って来て欲しかったですが、

また同じことを繰り返すのではと思い強く言えず、

なんとか自力で帰ってくるように促していました。

今回このようなことになり、どちらかといえば正義感があり優しかった一朗が極悪非道な、

一生かけても償えない罪を犯したことに未だに困惑しています。

受け入れ難く、やり切れない思いでいっぱいです。

事実を直視するのには、まだ時間がかかると思います。

このようなことを申し上げていい立場にあるのかわかりませんが、

しばらくの間、そっとしていただけるとありがたいです。

出典引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000066-asahi-soci

新幹線殺傷 事件 まとめ

実の母親が今までの犯人の生き方や思いをコメントしました。

遺族の方もやりきれない思いですが。

実の母もやりきれない思いですね。

まさか、このような事件が起こるとは、思いもしませんでした。

一般に、発達障害は直接的に大きな犯罪につながることはありません。

しかし、トラブルが発生する可能性があります。

問題が発生した家族を非難することは容易であり、

時には非難される明白な家族もいます。

しかし、苦しんで苦しんでいる家族がいる(例えば、父親は反応しなかったが母親は苦闘し続けた)。

発達障害のある人でも、成功する人がたくさんいます。

同時に、発達障害には非常に困っていますが、

何が問題になっているのかを見ることはしばしば混乱します。

したがって、適切な援助を受けることができず、

学校や職場で不適切な調整を引き起こしたり、

トラブルを増やしたり、犯罪につながることさえあります。

あなたが暴力的な犯罪を許していない理由を挙げるならば。

しかし、犯罪防止のためにも、被害者や加害者にならないように、

様々な特徴を持つ人々を支援する必要があります。

新幹線殺傷 事件 コメント

 


名無しさん
5時間前
母親のコメントは全うだと思うが他人事ように答えた父親には不快感を感じたな

名無しさん
5時間前
成人した息子の凶行に対する母親のこの言葉には同情するが、
息子には1ミリも同情できん。
残念だが息子は大きく一線を越えた。
相応の代償は息子自身に払ってもらうしかない。

名無しさん
5時間前
しばらくの間そっとしておいていただけるとありがたいと思いますって…
これ、被害者家族が言うセリフだよね?
この犯人の親、我が子を君付けで呼んだり、犯人の扱いに困って施設に預けたり、他人事みたいに話す父親の言動に違和感を覚えた。

名無しさん
5時間前
伯父が保健所に出した文章と、母親の文章に相違があるのが気になります。
育児放棄をして祖母が面倒を見ていたとありましたが、、実父は、母親は好きなことばかりをしていたとも。
同じ発達障害の子を持つ親として、母親を責めたい訳ではないですが、彼女の文章はまともなようで違和感を感じます。
特に最後のそっとしておいて下さいは…

名無しさん
5時間前
何だろう?
TVでインタビューを視たけど、
この一族の他人感は。。。

名無しさん
5時間前
何がそっとしといてくださいなの?同情もしない

名無しさん
5時間前
丁寧な文体に見えて言葉の端々に愛情の薄さが垣間見える

名無しさん
5時間前
両親からロクに食事も与えられず、父親は放置し、母親は自分の楽しみばかり追求していたと聞きましたが。
文章ではいくらでも取り繕うことができますが、己の過去は消せません。
ひとりの優秀で心優しき方の命が、奪われてしまったのだから。

名無しさん
5時間前
まあ、母親の気持ちは分かった
しかし息子をどこかしらで避けていた感じにも思う

名無しさん
5時間前
発達障害とありますが、後付感が否めません。
家庭環境による二次障害を併発させてしまったのでは?
親を責めても亡くなられた方は生き返りません。
ご冥福を祈るばかり。

名無しさん
5時間前
ん、辛かろうが、
息子を亡くした梅田さんの親御さんの気持ちは、
一生分からないんだろうな。
育てにくかったのは分かった。
ばあさんに懐いてたのも分かった。
なぜ、養子縁組までして、電話をたまにしか掛けない様な関係になったの?
普通の子供でも、捨てられたと思うだろ。

名無しさん
5時間前
父親のインタビューへの批判を受けてのこのコメント
第三者の助言が反映されているでしょう
悪いけどそっとしといてなんて言える立場にないですよ

名無しさん
5時間前
実父よりは少しはマシかと思って読んでいたが、最後の「そっとしておいて」で一気に引いた。困惑する気持ちだけは十分伝わったが、親としての責任を全うする気持ちは夫同様薄そうだ。犯人はまだ22才。30、40才を過ぎての犯罪ではなく、つい数年前まで親が養育していたことを考えると、親への批判は免れないだろう。

名無しさん
5時間前
母方の祖母となぜ養子縁組を?
夫と娘と3人暮らしを続けるために、育てにくい長男を厄介払いしたようにも取れる。
文面も、どこか責任から逃れたい雰囲気を感じてしまう。息子に発達障害があり、仕事で挫折感を抱えて自殺したいと何度も話していたのに、大して気にかけず放置していた様子に、同じ親として違和感。

名無しさん
5時間前
テレビ見てたけど、上の子との差別してたんですよね?
犯人が中学の頃、水筒が欲しいって言って中古を買い与えたとか…。
発達障害以前に母親の愛情に問題があったんだと思うけど?

名無しさん
5時間前
遺族はもっと辛い。

名無しさん
5時間前
御遺族や被害者にお詫びしているような文面だけど、根底には他人事感が滲み出てる。父親は更に他人事だったし。
育てにくい子、だったのは事実だと思うけど向き合わす施設に任せたり祖母の養子にしたり…理解出来ない。

育児放棄、無責任と言われても仕方ないかも…


名無しさん
5時間前
悪いけどそっとはさせられないだろう。
20歳超えてるとはいえ、あんな息子に育てた責任はある。
遺族の方、怪我をさせられた方にあらゆる形で賠償してほしい。

名無しさん
5時間前
本人の希望…提案したら受け入れた…結局は自分が育てられないから他人やお年寄りに押し付けただけじゃない??障害や病気の人は彼以外にも沢山いて、みんなそれでも一生懸命生きてるんだよ。病気のせいにして子を育てることを逃げただけ。これで病気を理由に減刑や無罪になったら…減刑になったとして数年…もしくは病院での治療のみだったらと思うと勇敢に犯人に立ち向かった被害者、被害者のご遺族が可哀想すぎる…そしてこういう事件が起こるたびに法律は誰の為のものなのか分からなくなる。

名無しさん
5時間前
20歳30歳40歳50歳 息子は息子法的には親御さんには関係有りませんが、残酷かもしれませんが一生十字架を背負って下さい。
意味なく人生絶たれた方の遺族の為です。

名無しさん
5時間前
途中までは読んでいて、この人も苦労したのだなと思ったけど、終いにはそっとしておいて下さいって。こうやって、目の前の事からそれた結果がコレなのではないかな?

名無しさん
5時間前
コメントの内容が全て自分の息子を正当化したもので自分に非はないと言いたげであり、やっぱり違和感しかない。
普通ならどんな事情があろうとも、こんな凶悪な事件を起こした息子のことはさておき被害者の方々に対してひたすら平謝りしかできないのが本来の姿だと思う。
愛情を注いできた、とか被害者からすればどうでも良い話。

名無しさん
5時間前
だからあなたはこの発達障害の息子に何をしてやったのか?自分を守ることばかり考えていないでもっと子供を守ってほしかった。かまってやってほしかった、と思います。発達障害の人達がこの事件のおかげでまた、なおさら生きにくくなっていきます。発達障害の親は子供の為に頑張っている人もいます。もっと子供に対して向き合ってやってほしかったです。そっとしておいてほしいなんて言葉おかしい。

名無しさん
5時間前
んー。父親のコメントといい、母親のコメントといい、何か違和感を感じる。
せめて、被害者へのお詫びがあっていいと思う。

いや。
自分の子育てに疑問をもって謝罪すべきでは???????


名無しさん
4時間前
これだけ自殺願望を口にしていたのに、なぜ医療機関に連れて行かなかったのか…。
本人、本当は生きたいからこそ、何度も自殺をほのめかすことで、助けを求めていたのではないか。
母親のコメントは、父親に比べ全うのようにも感じられるが、
それでも「そっとしておいてほしい」と言うのは、あまりに調子よすぎる。
加害者の親族に何を言ってもいいとは思わないが、
本人が成長する中で苦しんでいるときには、本気で向き合いもせず、成長したら、祖父母や社会に放り投げ、殺人事件を起こしたら「そっとしておいてほしい」と言うのは、あまりに虫が良すぎる。
人の命を奪った本人が一番いけないし、罪は償わなくてはいけない。
でも刑期を終えて出てきたとき、本人の心を受け止められるだけの愛情の受け皿があるのだろうか…。
本人が欲していたのは、真の愛情だったように思えてならない。
今からでは、どうにもならないのかもしれないが…

名無しさん
5時間前
育てにくい子どもに、どう接して良いかわからなかったのだと思うが、親子の信頼関係が築けず、祖母に養子に出されたら、子は捨てられたと感じるのではないか。
親に捨てられたら、自尊感情は育たない。自己肯定感も育たない。
人任せではなく、自分が育てる、そのためには行政でも何でも利用して、子どもが社会生活を営めるようにする覚悟が必要だったのではないでしょうか。

名無しさん
4時間前
え?なぜ結構な数の方が、母親の気持ちがわかる、かわいそう。みたいな感じなの??
どう見ても被害者の母親らしからぬコメントだし、
精神状態があまり良くありませんとか、そっとしておいて下さい、とか。
母親も相当なイッちゃってる人に感じたけど。
守衛的な、保身的な。
私は一生懸命育てたんです、愛情注いだんです、って。そんな言葉、被害者家族は聞きたいと思ってんのかな。
私なら怒りがこみ上げる。
そしてこの母親を責めてるわけではなく、
責めるべきは、
間違いなく命を奪った上に数十回も刃物を振り落とし続けた犯人。
ご遺族は、ご遺体もちゃんと見れないままお別れすることになるんではないかと…。
立派な勇気のある被害者の男性に心からお祈りを申し上げたいです。
負傷された女性方も、怖かったですよね。
わたしには想像を超えたもので、言葉が見つかりません。
犯人には極刑を。
心から、望みます。

名無しさん
5時間前
なんか釈然としない。
養子縁組までする意味もわからないし。
酒鬼薔薇の母親の手記みたいな、、何かがずれてる感

名無しさん
5時間前
亡くなった方がほんとに気の毒・・ご冥福を・・
また悲惨な事件が起っちゃったな。怖すぎる。
不特定の人を狙ったと思うとゾっとするな。
その場にいた人でケガなくてもPTSDになりそう。
こういう人間は刑務所から絶対出さないで欲しい。

名無しさん
5時間前
被害者の方を思うと、そっとってのはかなり難しいですね。兄弟ならそう思いますが、親は一緒に責任取るべきだと思いますが。

名無しさん
4時間前
我が子は3歳で発達障害と言われこの先どう育てたらいいんだろう、それこそ周囲に迷惑や傷付けたりしないか心配で心配で現在通っている療育先で相談しているところでこのニュースをみてさらにショックを受けてしまいました。
全ての発達障害のある人が容疑者のようなわけではないし、この事件とは切り離して考えるべきですし、何より家族や親ももっと真剣に向き合っている人がたくさんいると思います。
ですが、今回の件で発達障害について理解が広まったと同時にまた差別化もされてしまうんだろうなと考えてしまいます。
私は毎日試行錯誤しながら子育ています。手が付けられず逃げ出したい気持ちも分かりますが、でもこの容疑者のご両親のコメントや対応を見る限り、昔からずっと容疑者から逃げて1番信頼してあげるべき親が差別していたんだろうなと感じました。
どうか今後このような事件が起きないで欲しいです。

名無しさん
5時間前
発達障害があって育てるのが大変だったと言っているが母親なら自身の子供を育てる義務があると思う。
祖母と養子縁組して母親自ら手を離して子供から逃げたのではないかと思う。
本当の息子の姿を知らなかったのではないのかと思う。
この母親が犯行を犯した息子を思って精神的に病んでいたとしても犯行を犯した息子に命を奪われた被害者の男性の遺族の人達はもっと辛く悲しい思いをしていることを忘れないで欲しい。

名無しさん
4時間前
発達障害の息子を持つ母親ですが、育てづらく大変なのはわかります。意思の疎通がうまくできなかったり、コミュニケーションが取りづらいときもあります。が、なぜ、自立支援施設に預けなければいけないほどだったのでしょう。暴力的になってみないなことは、実父がいってましたが、もっとはやく、彼の障害を受け入れて、対応して、訓練して、何度も何度も繰り返して。養子縁組なんてしなくても、いいですよね。目と鼻の先に親がいて、ある程度の年齢なってから養子縁組させるなんて。そんなの、親の言うこと聞いた彼は自暴自棄にもなるし、もし兄弟がいたら、自分は障害があるから、捨てられたっておもいますよ。親としてなんで、寄り添ってやらなかったのでしょう。書面上では、子どもではないかもしれないけど、やっぱり、親は親なのに。
してしまったことは、許されませんが、発達障害というものをニュースで誤解生じて差別的な目でみられたくないですね。

名無しさん
5時間前
お父さんが他人事なんだよね。

名無しさん
4時間前
見ず知らずの人を突然、ナタで傷つけるというのは、普通は出来ない。
心に堪えきれないくらい、深い怒りがとうとうとあって、代償行為として、見ず知らずの人を傷つけたのでは。
最初に女性二人を軽く傷つけていて、女性の方がとっつきやすかったから、初めに女性二人に敢行したのでは。母親の方がとっつきやすかったのだろうか。
女性を執拗に傷つけていないのは、母親に対する怒りは、強い殺意ではなかったという事か。
そして止めに入った男性を、執拗にナタで叩きつけるように、自分の怒りを叩きつけるように、何度も傷つけている。
犯人のお父さんは、犯人を他人ごとのようにコメントしていて、自分とは関係ない人間の様に、冷たく育てたのでは。
犯人は小さい頃からずっと、お父さんとすごく仲が悪くて、いつも心に怒りを抱えて育ち、その怒りを抑えきれず、代償行為として、たまたま関わった被害男性に、思い切り爆発させたような印象を受ける。

名無しさん
4時間前
加害者側の親のコメントって、やっぱりこういう感じなんだね。
「難しい子が生まれて不運、自分は精一杯頑張った、なぜこうなったのかわからない」って内容が多いように思う。
発達障害うんぬんって、今いる?同情を求めているようにしか見えない。
まともな親なら、ただただ被害者の方に申し訳ない、遺族の方にお詫びしたい、それだけなんじゃないの?法的に責任義務が無くても、例え息子が成人していたとしても、責任を感じると思うけどな。

名無しさん
5時間前
しばらくの間そっとは無理だろう。被害者家族が言うのならわかる。
成人の親に責任はないが世間からいろんな意味で注目されるのは仕方がないだろう。親だから仕方がない。

名無しさん
5時間前
自殺願望があったとのこと。自分で死ねないから極刑を望み大量殺人を狙ったかもしれません。
当初女性を複数人をターゲットとしていたことから被害男性が止めに入らなければ容疑者よりも身体能力が劣る女性、子供、高齢者は次々と刺されていたと思います。
心無い報道もあるようですが勇敢な男性のおかげで沢山の命が救われました。
普段頻繁に新幹線を利用します。空港レベルの検査は求めませんがJR東海には抜本的な対策を講じてもらいたい。

名無しさん
4時間前
愛情をかけて育てた?母親なら何故?おばちゃんの戸籍にしたのか、、母親として我が子を捨てた感じがします。子供には母親が一番なのに、、二人で暮らし方法もあったのでは、、お母さんのコメント、実の父親インタビューなど見てると愛が感じられない、、冷酷な両親だと思った。我が子がどんだけの犯罪を犯したか、、他人事の様に、、この親だからこんな残虐な犯罪があったのだと思う、、両親も同罪だと思う、、亡くなった人は本当に勇敢で、、残された家族の気持を思うと、、心が痛いです。。

名無しさん
4時間前
この手紙、形式的なだけで、内容にすごい違和感を感じます。
自殺することはあっても→愛する息子が自殺する可能性があり、『やっぱり自殺してしまったか、仕方ない。』とか普通の親ですか?ただ見てるだけってどうなんですか?
未だに精神状態がよくありません→遺族の方のほうがもっと辛いと思います。遺族や被害者の方々が沢山いるのに、序盤で自分を守るようなコメントをしている気がします
祖母に育児をまかせて、何度も家出して自殺をほのめかすって…黄色信号出してたのでは?
そのうち他人に危害が及ぶ可能性も考えられたのでは?正義感があるうちの子に限ってって考えならば甘いと思います。
最後のそっとしておいて、直視できないって…親ですか?
息子と一緒に現実をみつめて猛省するべきではないんですか?逃げるなんて、被害者遺族を侮辱しているようにも思えてしまいます
全体的に息子への愛がなかったように思えます。

名無しさん
5時間前
犯人は自己肯定感が著しく低かったのだと思う。私なりに愛情をと記されているが、息子の心の底にある本音をちゃんと聞いてあげなかったのではないかと思えてならない。犯行に駆り立てた経緯がまだ明らかではないけれど、誰もが安心して利用できる走行中の新幹線内で死傷者を出した行為は決して許されません。

名無しさん
5時間前
自殺することはあっても?普通、息子がそんなヤバい状態にあるのが解ってて何故ほったらかしにした?そりゃ二十歳越えたら成人やけど、
前からそんな状態なら、面倒みるしかないでしょ。なんか自己弁護満開やと思う。

名無しさん
5時間前
償い
切れないでしょう。
あなたの息子の
しでかした事は。

名無しさん
4時間前
おかあさん、なつくからお婆さんの所に行かせても構わないと思う。だけど、養子縁組までする必要ありましたか?
捨てられたと思っちゃったのでは?
自殺したいって言った時点で精神科とかに行かせましたか?
うつ病だったのでは?
だからと言って、殺人してはいけませんがね。
殺された方は優秀な方だそうで、かわいそう。
多分家族じゃないからって言ってお金も払わないんでしょう。
お母さまも、一緒に償いは、人としてやるべきですから。

名無しさん
5時間前
そりゃ、父親より多少ましな文章だが。
だが。
やっぱり、文章にそこはかとない自分本位を感じるな。
子育てのくだりなんか、一生懸命書いてあるが。
こんなにがんばったのに無理でした。と読める内容。
ご苦労もなすったんだろうが。
父親も含め、この親にしてこの子ありなんだろうなぁ。

名無しさん
5時間前
加害者の親族のコメントとは思えない。誤解が生じるので、今はマスコミには多くを語らない方が良いのではと思います。

名無しさん
4時間前
こんな時によくもコメント出せたなと思う。自分はしっかりやったのにとでも言いたげですが取り返しつかないです。亡くなった方が本当に可哀想で関係ない私もニュースみたくないし胸が苦しくてたまらない。

名無しさん
5時間前
発達障害があるのはそうなのだろうと思う。悩み所や解決方法、気持ちの逃がし方が得意でなく自分を傷つけてしまう子も実際いる。それぞれの家庭の事だから言うことじゃないのかもしれないけれど、何でお婆ちゃんの養子縁組だったのか。自殺をほのめかしてる子供を(22歳でも発達障害あれば意識が未熟だから子供です)ちゃんと手元に置かなかったのか。ご自身でも悔やまれているようですが、部屋にあった本とか映ってるのを見ただけでも周りの家族は危険だと認識されなかったのか不思議です。

名無しさん
5時間前
お母さま、コメント出されたのですね。
朝通勤途中、父親のインタビューか流れてたが、あっけらかんと応えてて、あまりに人ごとで、呆れてしまった。

名無しさん
4時間前
この両親は「発達障害」を理由に
息子を捨ててると思います。
だから父親は息子と思ってない発言をし、
母親は責任ある言い訳して逃げてると思う。
障害なくても人間関係など上手くいかなくて
悩んでる親子は沢山いるけど、
悪い方向へ向かない様に試行錯誤して
乗り切る様に導くのが親の役目じゃないの?
子供にとって、注意されるばかりも嫌だけど
構って欲しいからわざと目を引く様な行動を
取る場合もあるんです。
その気持ちも分からず厄介者扱いした結果
ひねくれ者になってしまった事は
親の責任と認識しないといけないと思う。

名無しさん
4時間前
この間フジテレビでバスジャック犯の犯人に、
犯人によって切りつけられた女性が会いに行くという番組をやっていた。
犯人の苦しみに気付いてあげられなかったことを謝りに行くという内容だった。
この番組をを見たときから、何か嫌な予感がしていた。
フジテレビの責任にするわけではないが、絶対にこのような犯人に対して同情するような姿勢を見せてはいけない。

名無しさん
4時間前
父親のコメントで、中古の水筒に激怒して、金槌とかをもって寝室に襲いに来て、警察に補導された事がきっかけで関係が悪くなったと言ってた気がする。そんな事した子供が人を殺すとは本当に思わなかったのかな。
十分要素があると思うけど。

名無しさん
4時間前
母親も含め父親もこの犯人の子と真摯に向き合っていなかったと思いますが?
厄介者として追いやったと思いますね。
文面は丁寧だが最後のそっとしておいて欲しいは無責任に感じますね。
自殺は結構だが他人に迷惑かけたり家族に迷惑かけないでねとも読めますが?
被害者の方々を思うと、犯人には全く同情できないがこのご両親にも問題があったかと思います。

名無しさん
3時間前
発達障害のお子さん持つ親は本当に大変です。まして一見普通だったり、まして勉強ができたりすると友達、先生、他人には理解してもらいにくいんです。一般人と違う感性で生きているから親でも理解できない、共感できないロジックを持ってたりするんです。普通の人には説明してもわかってもらえない大変さです。だからって人を殺めていいはずは絶対にありませんが、起こるべくして起こったのだろうと思います。能力の高い発達障害の方は天才がいたりします。この子もそういう面があったようなのに悪い方にでてしまった。成長過程でもっとまわりの理解、この子の良い面を伸ばしてあげれてたら違ったのでは悔やまれます。両親も大変だったのは想像しますが、やっぱり祖母に託すのではなく親が最後まで息子と向き合って欲しかったです。息子にしたら理解者がおらず親にも捨てられたように感じ絶望していたのではないでしょうか。

名無しさん
4時間前
だめだ。
そんなこと言える立場ではない。
実際、愛情をかけて育ててきたのかもしれない。
大切な息子なのかもしれない。
だけど、あなたの息子が理由もなく殺した男性にも親がいるはずです。
奥さんだっている。
自立できない我が子を祖母に預けていた。
精神的に不安定なのを知っていて。
他人事のようにインタビューを受ける父親もそうだが、この母親もおかしい。
そっとしておいて欲しいだろうが
口が裂けてもそれを言うな。

名無しさん
5時間前
発達障がいの二次的精神障がいは親の育て方が原因。うちの職場にもいるけど両親がしっかり愛情かけているからか我慢強く続けてますよ。そっとしといてなんてことが言える立場じゃないだろう。発達障がい自体は遺伝だから父親もそうかもしれない。

名無しさん
4時間前
愛情かけたと言う割には、養子に出したり家出しても放任してたりで、母親もちゃんと向き合ってなかったみたいね。結局愛情不足だよ。おばあちゃんはおばあちゃん。両親がいて愛情を感じられないのは寂しいよね。加害者に同情はしないけど。

名無しさん
3時間前
批判されるの覚悟で書き込む。
もちろん、この男のしたことは最悪だし許されるものではないけど、俺は少し同情してる。
発達障害を抱えた我が子を虐待したり、「本人のため」という言い訳で施設や祖母に押し付けたりしたのは両親。
母親の文章も一見するとまともに思えるが、俺には「我が子が自殺すればよかった」「事件を起こしたことで自分たちも迷惑してる」とでも言いたげに感じる。
俺の息子も小学生の頃に奇行を繰り返すようになったので、心理士に相談したら発達障害(アスペルガー症候群)と正常のギリギリのラインと言われた。
今は高校生だが、脅迫神経症と思えるほどこだわりが強く、異常なほどの他罰的思考で、親の想いや考えがなかなか伝わらないことも多い。
それでも、何があっても俺は我が子から目を背けないし、責任を他人に押し付けるようなこともしない。
事件を起こした男は加害者であり被害者。
それが俺の見解。

名無しさん
4時間前
んー、発達障害があるとわかって、この親は必死になって、彼のためにやってきたのだろうか。育てにくい、というだけで、その子に必要な環境なんかを調べたりしたことがあるんだろうか。
むかしから祖母になついていたとうが、それにしても養子縁組までするだろうか。
もう少し手をかけてやっていたら違う結果だったが、なに分、親の持ってる知識でしか子育てできず、そういう人にアドバイスをしてやる人がいたらと思った。
20歳をこえているが、親の責任もあると思う。

名無しさん
3時間前
え、、、?
自殺する事はあっても人殺しするとは思わなかった?
今までだって放置してきたというか見捨てた結果だというのに、そっとしてほしい??甘いわ、、
自分の一人息子を発達障害を理由に外に出してしかもその後祖母と養子縁組させた上、成人した後も自殺の可能性あっても何もしようともせず、、、この犯人が愛情不足からひねくれるのもわかる気がします。
子供って愛情不足によって不安になると、親の愛情を試すような行動をします。それは思春期になると非行だったり、犯人の様にわざと親から離れようとしてみたり、、おそらく言葉でうまく訴えられなかった分激しいかまってちゃん状態だったのだと思う。
それを思春期の時の自立支援学校へやるために追い出して、卒業後は祖母と養子縁組させ、その後家出をしても自殺するかもな〜位の思いがあったにもかかわらず探しもせず、、、犯人からすると親から三度見捨てられた感覚な気がします。

名無しさん
4時間前
結局母親の優柔不断さがあの殺人鬼を生んでしまったということ。
母親も言っているように、今回の凶行に走る前に何度も止めるチャンスはあったはず。
そっとしておいてほしい。とは少々虫が良すぎると思うが。

名無しさん
4時間前
母親は本心かどうかわからないが言いたいことはわかった。愛情をかけて育ててたとあるが、愛情をかけて育てるのと、まともな人間が育つのは違う。甘やかして自分の感情をコントロールできる人には育てれなかった。
父親は、他人事。
おばあちゃんは、自殺すると行って家出した容疑者にキャッシュカードを渡してしまう。
発達障害とか言ってるけど、結局は彼が生きてきた周りの人間が彼の人格形成に関わってるのだから、環境が彼に与えた影響は少なくはないはず。
「連れ戻してたら…」そんなこと言うが一度もそうしようとしてないから何も響かない。
何を言っても、被害者の男性は戻ってはこない。

名無しさん
4時間前
結果親がちゃんと育てれなく丸投げして祖父母に預けてこうなったと。
我が息子を淡々と他人事のように話す父親は最悪に思う。

名無しさん
4時間前
そっとして、はないのでは?
逃げても問題は解決しない。

名無しさん
5時間前
あれ?自閉症の疑いを指摘されたけど受診させずに、両親から育児放棄って書かれた書類をテレビで見た記憶があるんだけど。記憶違いだったかな?

名無しさん
5時間前
不平不満は常に抱いてたと思うが、
何が犯行を決行させるトリッガーになったのか知りたい

名無しさん
5時間前
子供が一番分かってそう。親に捨てられたと。だから自殺願望があったんだと思う。でも自殺出来なくて人を傷つけるという強行にでたのかな。

名無しさん
3時間前
私の妹も精神疾患を患っていて、どう関わっても、家族とはいえ限界があります。
介護保険法では、施設が多くあり、金銭的な問題もありますが、「入所」という道があります。
しかし精神保険法では、あくまでも「医療」であって病気の治療の必要がなければ追い出されます。入院中は病院の管理下ですから内服薬等で状態が安定します。しかし安定した後の経過観察して貰える機関が精神保険法では無いに等しいです。そのような施設があっても精神疾患者本人がNOと言えば人権を尊重され家族の希望通りにならないのが現実です。
精神疾患患者も、要介護者のような施設があると良いと精神疾患患者を持つ家族としては思います。
私の家族が精神疾患を患っているので、家族の辛さは分かりますし私も加害者の家族になる可能性があると感じてしまいました。
家族でも対応に限界があることを、皆様にはお分かり頂きたいですが、許される事件ではないのも確かです。

名無しさん
5時間前
父親よりは親の責任と誠意と後悔の念が感じられます。
でも自閉症の疑いがあったのに、放置したことなどとても愛があったとは思えない。

名無しさん
4時間前
いつも思いますが、加害者の家族はこう言う発言をよくしています。
では、何故この人が幼少の時や困難に遭った時に寄り添わなかったのでしょうか?手に負えないから放任した結果、自暴自棄になり、被害者が生まれました。この件の責任の一端は家族にもあると思われます。

名無しさん
4時間前
昼間のワイドショーで弁護士が初犯だし10年くらいの刑だと言っていました。怖い、またやりそう。
子育ての過程はさて置き、サイコパスを産んでしまったのはご両親です。晴天の霹靂って言ってますが、被害者の方が晴天の霹靂ですよ。

名無しさん
4時間前
父親からは理解されないまま、母親からは良かれと思い距離を置かれていたんだろう加害者。育てにくい子だったとの事だが、そんな子供だからこそ、せめて手元に置き、日々悩みを聞きアドバイスすべきだったと思う。そうすれば、ここまでの凶行は防げたのでは。

名無しさん
4時間前
父親にもなんらかの発達障害がありそうな印象を受けたね。
そして大小あるけれど、自分ができない、苦手、恥ずかしいと思っている部分が子供にも垣間見られると怒りが出るらしい。
親に否定されて生きてきたことは容易に想像できるし、母親も体良く本人の了承があるように言ってるけど、中学で集団生活に馴染めなかった子が親元を離れて知らない人だらけの施設に入る、おばあちゃんの子の方がいいでしょうと戸籍まで変えられる。
社会にも家族にも認められず存在価値を見出せという方が難しい。
事件は全く別問題だけど。
こういう障害者としての手厚いフォローを受けられない層にいる子は、本当に大変だ。
いじめなんかも、子供同士で理解できる程度の障害者にはなかなか起きないんだよね。子供もそういう子にはしちゃいけないとわかってる。

名無しさん
4時間前
発達障害の子供は本当に育てにくい。普通の子でさえ育児をしていてイライラしたり行き詰まり虐待してしまう親もいるのに発達障害ならなおのこと。児童相談所や病院へ行ってもこれという治療もなくカウンセリングのみ。
親が見放したという意見が多いが家で荒れて居たら環境を変えて施設に入ってみるのも選択肢として児童相談所で提案される事もある。
小さいううちは親がそばに居て管理できるが
成人になってからはどう管理すれば良いのか。

名無しさん
4時間前
佐世保の殺人犯の女子高生も両親は昔からちょっとやばい子だと薄々感じていたけど
母親は娘を信じて接していたとかじゃなかったかな。
結局実の母親が亡くなり父親が再婚して娘がいよいよ事件を起こしたって感じだった。

名無しさん
4時間前
一見、良識のある親かと思ったら、自分の保身ばかりの内容で辟易とする。そっとして欲しいと言える立場では無いだろうよ。梅田さんのような勇敢な方が、なぜ命を落とさねばならないのか。発達障害を理由にして刑罰を免れるなら、責任能力のある家族が揃って責任を負うべきだ。今回の背景には家族が放任したことに非常に大きな要因があると感じてならない。

名無しさん
4時間前
ごめんね
言い訳に聞こえる。
息子と自分を切りはなそうとしてる気がする。
一言でいいやん。
息子とともに一生罪を償います。
なんでこれがいえんのかなと思った。
なぜならまだ22歳だよ
まだこどもじゃないですか?
見捨てないであげてよ
やったことは最悪よ取り返しつかないよ
一人の大切な人生奪ってしまったよ
そんなさらっとした冷静な文章書くなよ
息子が40歳すぎたおっさんならいいと思うけど。

名無しさん
4時間前
え、育児放棄してたんですよね?今さら何言ってんだ。放置された環境にい続けた結果こうなったわけだよ。最初に自閉症と判断された時点でしっかりと対応していれば普通に育っていたかもしれないのに。

名無しさん
4時間前
発達障害があったのなら何故もっと早くに行政に頼らなかったのか。自立支援施設まで入所しその後はどうだったの?相談支援などに頼っていればもう少し違うカタチがあったのではないのか?発達障害があったのなら普通に就職したらやはり周りの理解は厳しいと思う。もう少しこの親が早い段階で色々な所は相談してればと思う。
この犯人が一番悪いが環境が変わってれば防げたように思う。

名無しさん
4時間前
この事案は発達障害云々の問題ではない。
それが許されるのなら、おかしい。
要は車の免許とか持っていて物事を判断できるのだから、精神鑑定とかは必要ない。
責任能力は十二分と言っていい程ある。
もう成人してるのだから、本人が相応の責任を取ってもらいたい。

名無しさん
4時間前
発達障害が、あるから
罪は軽くなると?それとも同情ですか?
どんな訳が、あったとしても人を殺めるのは何人でも駄目なんです。
尚更なら発達障害を伏せるべきです。
簡単に言う事で親も逃避をしています。
ずるいです。
それに他の発達障害の方があなたのせいで
また偏見の目に晒されるのです。
それが私はゆるせません。
頑張って生きてる人も沢山いますし、
その方を一生懸命サポートされている
家族もいてます。
やっぱりあなたの育て方、接し方が
上手く行かなかったのです。
努力が足りないんですよ。
それなのにそっとして欲しいなんて
考えが甘いです。
連帯責任です。
反省と一生後悔と、息子と共に
罪を償う人生を送るしかありません。

名無しさん
4時間前
ご両親、この加害者を5歳頃からもともといなかった子の様に扱っていたんでしょうね…
最初がお嬢さんなら色々育て易かったのもあるのでしょう。ただでさえ男の子は誰もが小さな頃に思いも付かない遊びをしてしまうものです。そこに加えて発達障害の傾向と。ご両親は気持ちが追い付かず封をしてしまった。
今の時代ほど発達障害が認知されていない時代、なかなか難しかったとしても現実に封をしてしまい祖父母にお願いしてしまう感覚は本当に理解しがたいことです。
何年も自身の子供との交わりを立ちこんな事件。他人事のような加害者両親には真剣に現実を受け止め、被害者の方へ誠心誠意償って欲しいです。塀の中の息子さんは結局何も出来ないのですから。

名無しさん
4時間前
何なんだ、、、
犯人の親族から発せられる言葉の一つ一つに
ささくれ立ったザワつきと憤りを感じるのは。
祖母と養子縁組する理由も理解に苦しむ。
高齢の祖母に責任転嫁するような息子の扱いとか。
子供の頃から養育の責任を果たしていない親が犯人を形成していると感じる。

名無しさん
4時間前
うちの息子と似ています。発達障害、中2で不登校、父親との確執、祖母に懐く…この母親の育てにくかったという気持ちもすごくわかります。でも施設はダメ。私も悩んで息子を施設に預けたら家族が楽になると思ったけど、やはり息子と向き合っていくことにしました。母親が見捨ててはダメ。コメントが他人事にしか思えません。

名無しさん
5時間前
そっとしていてほしい・・・
加害者側が言うのに違和感しかない。

名無しさん
5時間前
まあ、普通の愛情があれば、祖母に預けるまではあっても養子縁組まではやらないよ。

名無しさん
4時間前
他人事のような気がするのは気のせい?障害があっても定型発達と全く同じようには難しくても療育、教育、愛情でちゃんと暮らせる大人になれると小児科の先生に言われた。それこそ血のにじむ努力もしてきてるし未だに周りの理解は得られず孤独は感じる。周りの保護者でも育てにくいからと行政に任せて療育にも通わせず自分の生活ばかり心配して遊ぶ人もいる。悔しい。こんなに頑張ってもこうして発達障害がある人の犯罪が出るとひとくくりにして見られるんだろうな。。

名無しさん
4時間前
父親も2年会っていないと。だれも見守っていない状態で、施設に入るほどはっきりした?発達障害の人物が起こした事件。家から出て制御不能にした環境と家出後の本人の心境、複雑すぎる。精神鑑定とかで刑は軽くなるのかもしれないな。二十歳過ぎても危険なことを起こしかねない障害を持つという認識が両親にあるのならば、道義的にも親の責任はあるのではないか。ただ、ばあさんおじさんはだいぶ疲れていたな。

名無しさん
4時間前
この母親の文章には違和感があるなぁ
そっとして欲しいって、亡くなられた御遺族の方々の事を思うと、簡単に出てくる言葉ではないと思う
成人しているとは言え、親にも多少なりとも償いの気持ちがあっても良いのでは?

名無しさん
4時間前
母親のコメントはそりゃそうだと思うけど、近所のおっさんが答えたのかと思って見てたら実の父親がコメントしてたの見て驚愕した、

名無しさん
3時間前
この文を遺族の方が見たら本当に怒り狂いますね。そういうことが分からないんですね。
そっとしておいて欲しいって言える立場にあるか分からないですけどって分からないんですか⁈とびっくりしました。最悪心には思ってたとしても、遺族の方の目に触れる文章に書かないですよね。最初から最後まで平謝りの文がくるのかと思えば、途中どうでも良い話で最後には自分のこと。。兄弟がいたら、兄弟はそっとしておいて欲しいと思いますが、親はやはり産んで育てたのだから、例えどうにもできないくらい難しかったとしても責任はあるので、他人事のようにしてるのはおかしい。
亡くなられた方にご冥福をお祈りします。

名無しさん
5時間前
どこが正義感、、(*_*)

名無しさん
4時間前
こんな人に育てて、成人だから親は関係ないのか?子供が責任能力ないのなら親が亡くなられたご遺族に償わないといけないんじゃないの?そっとしておいてとかよく言えるよ。

名無しさん
5時間前
被害男性の人生って一体何だったんだ?
気の毒過ぎて言葉も見つからない。

名無しさん
4時間前
いきなり、息子や孫が凶悪事件を起こしたと言われ、それを受け入れることも、思いを言葉にすることも、簡単にはいかないとは思う。
結果、他人事のように言ってると思われても無理はないとは思う。
でも、この家族の今までの行動は、息子よりも自分の保身を優先させてきたんじゃないのかな。
障害のある息子を心配はしつつも、どこかで離れようとしてた、息子もそれを感じ取ってたから、最終的にあの凶行になったんじゃないのかな。
血のつながった我が子が、あんなことしたら、私ならショック強すぎて、一言も言えない。感覚マヒして、何も言えないと思う。

名無しさん
4時間前
発達障害の子が育てにくいのはよくわかります。
でも、親は目を背けて逃げてはいけないんです。
定型発達のお子さんの親より労力を費やすことは多いし、悔しい思いも悲しい思いも沢山します。
でも、本人はもっと苦しんだり悩んだりしているんです。
親が受け止めようとしないと、逃げ場が無くなってしまうんですよね。
しかし、やはり身近な周囲を見渡しても「うちの子はおかしくない!」と息巻く親御さん、まだまだいらっしゃるんですよね…。

名無しさん
3時間前
容疑者がやったことはどんな事情でも許されることではないことを前提に。
この容疑者が22歳にして、家出を繰り返し自殺をほのめかし、このような事件をおこすに至った心の闇は、育てられ方に大きな原因があると思います。
容疑者家族のインタビュー、コメントを見ましたが、全員他人事という印象。赤の他人の私が見てそう思うのだから、容疑者は辛かっただろうと思います。発達障害がありただでさえ生きにくいのに、親から愛情をもらえなかったら、そりゃ歪みます。
人格が形成される幼少期に、自己肯定感を高めるような教育をすることが大切だと思います。当事者家族にしかわからない苦悩があることもわかりますが。
最後に、容疑者の生育歴には同情しますが、だからといって人を殺していい理由にはならないし、減刑されることも納得いきません。

名無しさん
4時間前
せめて新幹線や特急列車、高速バスには改札等で特殊カメラ・センサーでセキュリティ検査をした方がいいと思う。
時間がかかり利便性が悪いかもだが、航空機は昔からやって今は当たり前になってるからそのうち慣れるだろうし。
不便になり運賃も上がると反対してる人の気持ちもわかるが、
明日にでも自分の家族、大切な人・友人・知り合い、もちろん本人が被害に会うかもしれない。
ここは少しづつみんなが我慢するときじゃないか。

名無しさん
3時間前
つっこみどころ満載のコメント。
皆さん、本当にこれで納得しているの?
この親にしてこの子あり。
考えに考えて出したコメントだと思うけれど、それがこんなお粗末なものならば、性格的に変だし、あるいは馬鹿としかいいようがない。
尼寺にでも入ってください

>>予想もできず、まさに青天のへきれきで、自殺することはあってもまさか他殺するなんて思いも及びませんでした。
>>未(いま)だに精神状態が良くありません。このような形でコメントすることを、ご容赦ください
>>発達障害があり大変育てにくい子でしたが、私なりに愛情をかけて育ててきました
>>私の提案で岡崎のおばあちゃんと養子縁組をし
>>極悪非道な、一生かけても償えない罪を犯したことに
>>未だに
>>困惑しています
>>受け入れ難く、やり切れない思いでいっぱいです。事実を直視するのには、
>>そっとしていただけるとありがたいです


名無しさん
4時間前
私だけかも知れませんが、この記事を読んで容疑者の家族は容疑者が自殺する事を希望していたんだと思いました。
母親はこんな事になるなんて….的な声明を出してたけど、家に居づらいから祖母の養子にして挙げ句は祖母の金を自由に使わせて、一見甘やかしすぎの様に見えるその実態は腫れ物に触るがごときの接し方だったのでしょう。
容疑者が発したりノートに書いた「自殺」の言葉は容疑者のSOSだったに違いありません。
家族が真正面から接していれば、この度の事件はなかった様に思いました。
そう考えると犠牲になられ亡くなられた方が心から気の毒に思えてなりません。

名無しさん
4時間前
不登校、家出、引き篭もり
結局 ばーさんに託したんじゃない。
それがこの結果だ!
真剣に見つめ合ったのか?

名無しさん
4時間前
自分も発達障害の息子がいます。日常は愛情を持って接し、悪い事した時は厳しく叱りつけ、将来人様に迷惑がかからないよう愛情と厳しをもって、悩みながら精一杯子育ています。
それでも発達障害があると思うようにいきません。
発達障害は早くから外部の専門の手をかりる事で問題行動は減らせます。
今の時代はそういった専門機関や、塾が充実していますが、果たして20年近く前はどうだったか?
また我が子の障害を見ないふりして英才教育に熱心な母親も見かけます。
一筋縄ではいかない問題に親として何ができるのか。
今回女性をかばって亡くなった方のご家族を思うと涙がとまりません。そしてこのお母さんのコメントに胸が痛む自分もいます。

名無しさん
4時間前
捜索願いはでていなかったのかと思うが、自殺することはあっても他殺することはない、と思っていたというのも…
おばあちゃんと暮らすのはわかるが、母親のすすめでおばあちゃんの養子にしたんだ…
自殺すると家出して、長野でホームレスしていた人が、刃物持買って名古屋行きの新幹線に乗ったのは、どういう気持ちだったのか…

名無しさん
3時間前
発達障害の子を持つ母です。
この事件、被害者の皆さまは勿論ですが、
犯人の青年にも同情してしまいました。
彼もまた被害者です。
お婆さんを慕っていたと言いますが、
親から施設へ行けだの、お婆さんと所へ行けだの言われて…拒否できますか
見放されたと感じるでしょう。
1番の愛情で守って欲しい親に見放されたと感じた時の絶望は想像するだけで苦しくなります。
きっと、学校にも馴染めず、世間の「普通」に出来て当たり前の事が「普通」に出来ない苦しさ。周りから非難され、親からも非難されたのでしょう…
この子を認めて、良い所を見つけ褒めてくれる人がいたら、「君は君で良いんだよ」と言ってくれる人がいたら、守ってくれる人がいたら、こんな事件は起こらなかったのではないでしょうか。
世間の皆さま。どうか、発達障害の人に偏見をもたないて下さい。
発達障害をもっと理解して下さい。

名無しさん
4時間前
私は親が怪物にしたのだと思ってなりません。
生まれたときから、障害をもっていたにしても
親の対応次第で、このようにはならなかったはず。
親も自分のことを受け止め貰えず、心は彷徨ったまま
助けを求め右往左往したけれど
結局自分を受け入れてくれるところは
この世には存在しないというところに行き着いたのだと
感じます。
私は母親が幼いころから
この子の味方になってあげていれば
怪物にはなっていなかったと考えます。

名無しさん
5時間前
普通にあの父親がやばいと思う。

名無しさん
4時間前
加害者側の親が受け入れ難くとは被害者の事考えたら普通言えない。
今までの息子の事も夫婦で全く受け入れてなかった結果じゃないかと思う。
亡くなった方とご家族の事を思うと涙が出ます。
本当に立派な方だったと思います。
普通は絶対出来ない事です。
ご冥福をお祈りします。

名無しさん
4時間前
発達障害か…。
我が家の息子が幼稚園時代に療育に通っていたけれど、そのときの園長が言っていた。
発達障害の子が、5年生までに療育を受けてる子、受けてない子では全然違うと。
受けていない子は、小さい頃は良いけど、大きくなるにつれてチカラではどうしようもなくなり、家庭内暴力になってしまうことも多いらしい。
もちろん、犯人が小さい頃には療育というものはなく、発達障害も知らない時代だったけれど、今だったらキチンとした環境があったのに…と思った。
だからと言って、犯人を擁護するつもりは毛頭ない。
ただ、父親のコメントを聞いたときに、あまりに他人事でイラっとした。
きっとこういう父親は、子の発達障害を受け入れないタイプなんだろうな。

名無しさん
3時間前
まだ22歳でしょう。
本人が事件を起こすまで、相当の苦しみと困惑を抱いていたのは確かなようだ。
幼い頃から発達障害と言われていたのになんのサポートもせずそのうちに祖母に預けどんどん精神状態は悪化。
うちも似たように他力本願で無責任な親で自分の精神状態が学生時代悪くなった後殆どの葛藤を自分1人で抱えて治療に励んだ。
本人がこれだけSOSを出していたのに、「また言ってる」などと放置し、本人を信じず周囲を敵だと思うような行動をとり続け、放置し続けたのはこの結果を見ると重い。
誰でも精神的に病むことはあるが、大抵の場合周りが出来る限り本人を大切にすることで自己肯定感を養うもの。
母親の元は優しく正義感があったという発言から見ても起きなくてよい事件であったのではないか。
社会制度の問題もあるが、秋葉原事件も同じく精神科にかかった人間に一番大切なのは周囲の対応がすべて。
甘く見てはいけない。

名無しさん
4時間前
20歳過ぎたら親の責任はないとか言うけど、これはダメだわ。
親に刃物を向けたり警察沙汰になっても放置。完全に育児放棄。
部屋で寝そべってる婆ちゃんは、カード渡したとか言ってるし。
本人は自分が周りと違うことに気付いて、何とかもがいてたんじゃないかな。それで自分から入院したりした。
でも周りは誰も手を差し伸べてくれなかった。
こいつを止める人が1人も居なかったってのがね…何だかなー

名無しさん
4時間前
母親の気持ちは察するがやはり息子にとっては捨てられたという気持ちや親に褒められたり叱られたりしながら自己を見つけていくという過程がすっぽり抜けていると思います。だから息子は自信喪失。父親のコメントからこの両親も仲が悪く子供を育てる環境を作っていなかった点は両親の責任だと思う。親も命の尊さを教えなかった反省はしてほしい

名無しさん
2時間前
発達障害抱えてる息子をなぜ中学生で手放してしまったのか同じ親としてわからない。
うちにも発達に問題のある息子はいる。
人の気持ちを理解するのが難しい子だけど、噛み砕いて言えばわかってくれる気持ちの優しい子であると思う。
もしも例え私が万が一でもこの子に刺されてもこの子の手を離してしまうことは無いと思う。
たしかに育てにくさはあるけど、人の何倍も手がかかるからこそすごい可愛いと思えるし、人が普通にできることでも息子ができると凄いと素直に思えてしまう。
コミュニケーションに問題がある子は居場所を探すのが大変かもしれないが、最後に帰ってくるところは母親のところであってほしいと思う。
自立しても何か困った時に帰って来られる場所があることで安心して生活できていると思うし。
困った時に帰る場所がこの犯人にはなかったのだろうなと思うとこの犯人も気の毒に思う。

名無しさん
4時間前
あの父親が育てたのがまずいけなかったよね。
他人事みたいに子供の事を話し、まず私は関係ないと言いたい様子。
結局この親の育て方があの人格を生んだと思う。

名無しさん
5時間前
まだ自立できていない、同級生のほとんどは親元から学校に行く年頃に、親元から離してという対応が本当に良かったのか。簡単に自立とか子離れ、親離れと言う人がいるが、こういう子達が本当に自分が受け入れられていると実感できるのは、まずは親の愛情ではないか。支援のあり方を検証してほしい

名無しさん
4時間前
「この世に存在しちゃいけない」と絶望と自己否定が根っこにあるのは容易に想像できる。
発達障害の問題は能力不足や適応できないこと自体より(これはむしろ周囲にとっての問題)、そのことで否定的な扱いを受けて自尊心が低下することが本人にとっては一番の苦しみで、専門家も適応させることに躍起になって自己肯定感の低下を十分にフォローできてないのが現状。
発達障害は周囲の人が理解できなくても支持的になってフォローする環境が整ってると二次的な問題も抑えられる。
余裕がない世の中だと「自己責任」「迷惑かけるな」となってますます当事者を追いつめることになる。
発達障害は療育を子供に受けさせることや、専門家からの親への心理教育が大事で、そこの心理教育で親は心理士から「親が一番の味方になってあげることが一番大切」と教わることになる

名無しさん
4時間前
結局は綺麗事。子育て放棄。愛情不足でしょ。

名無しさん
5時間前
発達障害の子どもを預けたことを非難する意見。正論でしょうね。でもね。向かい合い続けていると殺し合いになりかねない毎日を想像出来ますか?それでもきっと、赤の他人の命が犠牲になるよりはましと言われるのでしょう。
遺伝的要素もありますから、お父様ももしかしたらで、より反りが合わなかったのかもですね。男親の方が現実を受け入れ難いですから尚のこと。

名無しさん
3時間前
私の姪は自閉症で日常世話するのが大変ですが、両親と姉夫婦は自分の生活を投げ打って一生懸命育てています。
育児の大変さは家庭それぞれだと思いますが、加害者の両親の発言は責任放棄にしか感じられません。
それが今回の凶行の一端となった事を考えると、両親も罪無き被害者へ補償金含め償うべきだと思います。
そっとしてください、って。。

名無しさん
4時間前
この母親の本心かな?主人の言いなりだったのかな。
おばあちゃんに懐いてても親から養子縁組促したりしないでしょう?
可愛がってなかったし、愛情かけてなかったね。多分。
息子のしたことは、いくら縁切ったところで自分たちに返ってくる。
産んだのに、責任放棄したしっぺ返しじゃないのかな。
本人のしたことは事実。でも親も異常。

名無しさん
4時間前
自分を含めて命に危害を加える可能性があったら、一人にしてはダメ。親は自殺はしょうがないと思ってただろうが、自分の命を絶つ勇気がなかった時が怖いのに・・・

名無しさん
4時間前
この事件によって全ての発達障害の子が偏見の目で見られることがないようにしてほしいですよね。
事件を起こした彼も、何かひとつでも打ち込める仕事や勉強があれば、こんな結末にはならなかったような気がする。
被害に遭い亡くなられた被害者の方も、この事件を風化させず、今後の教訓にしてほしいと必ず思っているはずです。

名無しさん
4時間前
たとえどんな家庭でも、まさか我が子が加害者になるなんて思ってないでしょう。一生懸命、愛情注いで育てても、子供がそうならないとは限らない。そしてまさか加害者になったとき、どんなコメントしたらいいかなんてわからない。
でも最後の『そっとしておいてほしい』は、本心でも言うたらあかん。

名無しさん
4時間前
発達障害を精神病のような扱いがおかしいし、この男の両親は自立支援の寮に入所させたり、おばあさんと養子縁組させたり、結局自身の子供の養育を放棄してきたような過去があるようですね。自殺するならまだしも?普通、自分の子供をそうは捉えないでしょう?殺めておいて、そっとしておいて欲しいですと?親の愛情不足と子供への無関心が招いた悲劇ではないのですか?この男は精神病んで犯したふりを今後取り繕うのでしょうが、あの顔みたらただの異常者で正確に裁いてもらいたいですね。亡くなったのは1人ですが、殺意を抱いて襲いかかった様相も被害を間逃れただけで、亡くなられた方に助けられたのですから、被害者は複数名でカウントすべきだと思いますね。

名無しさん
3時間前
「他殺」という言葉のチョイス。「そっとしておいて欲しい」
これは弁護士が考えたんでしょうか・・・
そしてなぜコメントの中で
「5歳時に発達障害と指摘されていたにも関わらず、両親は病院にも行かせず放置していた」という事について触れてないんでしょうか。
とても重大な、不適切な養育なんですが。
現実と向き合って、息子の将来を考えて、
幼児期から特別学習等、デイサービスに通わせていたら間違いなく結果は違っていましたよ。
(あと個人的に指摘される年齢も遅いなぁと。大体一歳半か、3歳時健診の時点で職員さんも慣れたもので、兆候に気づくんです。身近に実例あるのでわかります。
幼児期の息子を注意深く見てなかったのかなと思いました)
更に中学生の時点で人を殺すのではないかというサインがあったにも関わらず祖母に養子縁組。死にたいと言ってるのに会ってもいない。完全に判断ミスを重ねていたのでは・・・

名無しさん
2時間前
>>未だに精神状態が良くありません
⇒襲われた女性や亡くなられたご遺族はもっともっと精神状態が良くないですよ
>>私なりに愛情をかけて育ててきました。
⇒本当でしょうか…
>>「無理やりにでも連れ戻していたら」と、いまは悔いが残ります。すぐにでも帰って来て欲しかった。
⇒よくそんな嘘をペラペラと…
>>このようなことを申し上げていい立場にあるのかわかりませんが…
⇒ないですね。そんなこともわかりませんか?
>>しばらくの間、そっとしていただけるとありがたいです。
⇒加害者側が言うな!
成人すれば親の責任ではない、という意見はわからんでもない。
でも今回は違う。小さな頃から親が育児放棄してきたのが、いち原因でもあるんじゃないかと思う。

名無しさん
3時間前
私の長男も今22歳。
中3の頃は家出して友達の家や妻の実家に転がり込んでいましたのでとても他人事には思えません。
家出をしていた時、周囲の人は私に連れ戻すようにアドバイスしてくれましたが、私は逆に家に居たくないなら自活しなさいと言って放っておきました。(勿論見守りはしていましたが)
結局高校に進学したいので家に戻ると言って帰ってきました。
今の時代、「子供の気持ちを考えて」とかで何でも子供の肩を持つような風潮がありますが、たとえ子供であっても行動には責任が伴うという事を分からせないといけないと思います。
可哀想だからといってキャッシュカードを渡すなど甘やかしているとしか思えません。
今回の事件の犯人もたとえ精神疾患や育った環境にも原因があったにせよ「傷害致死(殺人?)」という行動をした以上、しっかり責任をとらせる事が必要だと思います。

名無しさん
4時間前
何っうか、書いてることは父親よりマシだが、この母親のそっとしておいてくださいっておかしいな。
普通被害者家族が主張すべきで、やはり息子は身内だけど養子に出したからという他人事みたいな感じがする。
何かもうこの人達、コメント出さない方が自分達の首絞めないと思うが、まあ元々他人事家族みたいだしな。

名無しさん
4時間前
うーむ
母親も災難だとは思うがやはりこういう人間を育てたのはやはり親なわけで。
精神的にめちゃくちゃになっておかしくなりそうだとは思うが自分が殺された方の遺族なら「そっとしておいてくれるとありがたい」というのは言われたら発狂しそうになるかも。
まあ許されることなんて無理だから正解なんてないけどさ。

名無しさん
5時間前
父親よりは普通にマシなコメント
あの父親はダメだわ

名無しさん
4時間前
もう大人だから親の責任じゃないという人もいるが、
秋葉原や相模原の事件の犯人の親は確実におかしかった。
子供は親の影響を受け大人になるので、
親がおかしければ子供もおかしくなる。
という事は、やはり親の責任はあるということ。
普通に育てられた人間はこんな事件を起こしたりしない。

名無しさん
5時間前
父親よりは普通にマシなコメント
あの父親はダメだわ

名無しさん
3時間前
違和感が…
自殺することはあっても他殺はしないとかね…。
>すぐにでも帰って来て欲しかったですが、また同じことを繰り返すのではと思い強く言えず、なんとか自力で帰ってくるように促していました。
これ読むと、帰って欲しいのか、欲しくないのか、よく分からないですが、結局動いていないところを見ると、迷惑だから帰らないで欲しかったということですね。
どちらかと言えば正義感があり優しかったとか。愛情もどちらかと言えばあったみたいに読めるのは私だけか?
発達障害の人を育てるのも、接するのも本当に大変です。分かります。私も育てているので。どうしたら、社会で給料を得て、本人も接している方もストレスなく過ごすことができるのだろうか。知的障害さえなければ、決められたことを生真面目にこなすことはできる人たちだし、社会がうまくこういう人も活用できるようになると良いなとは思います。

名無しさん
4時間前
これは親が子供を見捨ててしまった結果。
祖母と養子縁組をさせるなんて理解しにくい。
事件を起こしてしまった本人が一番悪いけど、家族や身内が問題で原因ではないの。

名無しさん
4時間前
両親も叔父夫妻も他人事!是では亡くなった方は及びご家族は浮かばれない・・・厳しい言い方になるかも知れないが親には親として遣るべき事が有ったのではないかと思う・・・そっとして欲しいのは被害者の遺族の方で有って加害者の遺族ではない・・・

名無しさん
4時間前
精神状態がよくないのは、被害に遭われた方々とそのご家族、事件を目の当たりにしてしまった方々です。
息子の凶行に驚くショックな気持ちはわからないでもないけど、発達障害だけど自分なりに愛情をかけた〜とか、正義感が強く優しい子が〜とか、そっとしておいて下さいとか、自分たちの事情ばかり述べてると、何被害者ぶってるのかと思ってしまう。
実父のコメントは他人事、実母のコメントは文章の端々から自分かわいさが滲み出てるように思う。

名無しさん
4時間前
このご両親は、犯人のことを本当に自分の子供と認識しているのだろうか…?そっとしておいてほしい、なんて、被害者の遺族や家族が聞いたらどう思うか。犯人への怒りはもちろん、その親も憎いに決まってます。ましてやこんな家庭環境なら原因の一つと思われて当然です。こうなったのは親にも責任があると考えるなら、そっとしておいてほしい、という自分目線な発言は間違ってます。

名無しさん
3時間前
これでまた「発達障害」にスポットライトが当たり、少しでも子供が変だと感じた親は療育センターに駆け込むのでしょうね。子供が発達障害の場合、親・親戚に発達障害の方がいらっしゃるように思います。今回の両親のコメントを見ると両親共に発達障害の傾向を感じ取れます。これでは、仮に加害者である子供が健常でもうまくいかない環境かもしれないです。発達障害は一人一人違いますが、加害者はアスぺルガーっぽいなと思いました。息子が殺人をしたにも関わらず適当なコメントをしていた(冗談めかしたような話し方だった)加害者の父親は自閉症っぽい気がしました。加害者の母親はの文章は、途中まで(建前の)謝罪で段々と本性を表して、私も被害を受けたんですけど?になっています。場違いなコメントを発表してしまいました。いろいろな事が連鎖して事件につながったと思います。どこか一つでも遮っていたら殺人まではなってなかったのでは。

名無しさん
4時間前
一見、しっかりとした謝罪コメントに感じるが所々に他人事のような自己保身のような部分が見てとれる。息子の犯行に衝撃やショックを受けていたとしても、今は息子の生い立ちや自身の子育て論、自身の体調不良、報道に対する願いを語るのは違うと思う。誠心誠意の謝罪を表するべき。

名無しさん
3時間前
私自身も、発達障害がありながらも、自身を見つめ返したり、人との関わりが苦手でありながら、上手くいかない事がありながらも、何とか資格を持ち生活し、バツイチ子持ちの今も、息子は、おそらく発達障害。
すぐキレたり、言う事が入らないとか、あります。将来的に不安はありますが、だからこそ、責任を持って親は、子供の監督をするべきだと思います。
そっとしておいて欲しい。と言うのは、人の命を奪った息子を持つ親の言う立場ではない。
親は、逃げたくても、子供に対する責任からは逃げてはいけないし、親も含めて、償いを一生するべき。他人事な言い訳だと思います。

名無しさん
4時間前
一見、しっかり謝罪しているように思いきや、文章中に親の責任としての甘さが出ている矛盾点を感じてしまう。家出をして誤った道を自分の息子が進もうとしてるのを少しでも感じたのなら、何があろうが力づくでも連れ戻して教育するのが親の責任ではないのかなと思ってしまう。養子縁組の話も責任逃れに思えてしまう。
被害者の方に対しては謝罪しているのはわかるけど、僕は第三者ではあるけど、今回の凄惨な事件をおこした息子は死んでも許してほしくないと思う。

名無しさん
4時間前
父親も教育を拒否している様なコメントをしていたが
要約すれば両親共に教育・治療を放棄し放置していただけ。
もっと幼いころに繊細濃密に教育治療なり出来たはず。
とても長い年月見て見ぬふりが作り出しだ怪物だろう。
これだけの凶行を行うのにはそれ相当年月と蓄積があったはず。

名無しさん
4時間前
発達障害自体が悪いのではないです。
そこから起こる自尊感情の低さや、内向き志向になることが問題。
早めに対処することでそうした問題を抱えないように育てることができると言われてます。
インタビューを読んで思ったのは父親に否定されてきたんだろうなということ。父親自身が我が子の障害を認めたり理解しようとしなかったのでは。
実の両親に認めてもらえないのは本当に傷ついたと思います。それが精神的な問題を大きくしてしまったと思いました。
こうした話題で発達障害の偏見が広がり、隠すために対処もせず放っておく、という不幸の連鎖が広がらないといいなと思います。

名無しさん
4時間前
タラレバですね。
今更何を言っても亡くなった方はもう戻ってこない。
親の責任は大きい。子供の発達障害を理由にして言い訳をしてはいけないと私は思う。

名無しさん
3時間前
貴方より亡くなった被害者の家族の方や被害に遭い怪我された方たまたま新幹線に乗り合わせた方は、何十倍も辛い思いしてこれから生きていかなきゃならないのですよ。精神的に良くないとかそっとしておいてほしいとか甘えた事言ってる場合じゃない。自分に甘いから育てにくいと子供を、手放し子供が寂しい思いにも気付かなかった結果が今回の事件だと思う。

名無しさん
3時間前
自己保身の為のコメントにしか取れない。
自殺する事はあっても他殺は予想していなかったとあるが、包丁と金槌を持って暴れまわり手に負えなくなって施設に入れたのではなかった?
この事から、他人に危害を与える可能性は充分予測できると思う。
それと、伯父の家から家出して半年間も探さないってありえない。
心の隅で、自殺を願っていたのではないですか。
愛情を与えれれず育った結果のこの事件であり、育てた親の責任重大だと思いますよ。

名無しさん
4時間前
12号車は指定席なのに、この殺人犯は、自由席券所持だったそうです。新横浜駅を過ぎてから車掌さんのチェックがあると知っているからこそ、新横浜駅を発車して直ぐに犯行に及んだのでしょう。リュックの中の凶器といい、コンサート終了後の女性の乗客を狙った、★完全計画的犯罪★と言えるでしょう。「新幹線のぞみ」の最終電車だけでも、速やかにセコムなどの警備会社を入れるなどの緊急対応をしていかないと、同じような被害者が出てしまうと思います。秋葉原歩行者天国の大量殺傷事件も、6月初旬でした。6月は悲惨な事件が起きやすい時期なので怖いですね。。。亡くなられた男性のご冥福をお祈りいたします。。。

名無しさん
4時間前
5歳で発達障害があると診断されたのに
育児放棄したんだよね⁇
それなりの期間に幼少時から行っていたら人生が違っていたかも。
事情はわからないが祖母の養子になってしまうのは
親がきちんと関わってこなかったのかと
いささか疑問。

名無しさん
3時間前
犯人には同情の余地はないかと思います。
親御さんには申し訳ないが、この犯人はどうやっても道をただせなかったと思います。
今起こさなかったとしても、将来同じかより凶悪な犯罪を犯したかと思います。
親御さんも思い付くであろう対応手段を講じているように思います。
ただ、一点、違和感を感じて、考えました。
「死ぬ」と言い残して家出をしてからの行動です。
通常、本当に死ぬつもりの人間はなにも言わず、死んでしまいます。
しかしこの犯人は祖母の預金を持ち出し、半年あまり野宿などで生き延び、時々実家と連絡をとっています。
もしかしてというか、おそらくというか、この犯人は「迎えに来てほしかったのではないか?」と思いました。
放置されたことで幼児的不満を募らせた犯人が凶行に及んだのではないか。
そう考えてしまいました。
くしくも秋葉原事件から10年、同じ巻き込み型の凶行が起きてしまったのは悲しいです。

名無しさん
4時間前
加害者家族の辛い思いもわかります。
教育に正解がないように、自分の子育ての何が間違っていたのかわからない。
悩んでるうちに心も蝕む。
でも一番の被害者は亡くなった方やそのご家族であることは間違いありません。
加害者の母親として世間に叩かれている貴女ではない。
そこは勘違いしてはいけないと思います。

名無しさん
4時間前
男の子の子育てには男の人の力が必要。父親が居るのであれば尚更。
小さい頃から子育てに協力的な父親が思春期になるにつれ力が強くなる男の子に小さい内から理性をもっての力の使い方、内面を磨く方法を教えられる環境だったらこんなことは起きないと思う。
男の子は思春期になると無口になるし、外での人間関係を作ろうとするから、そうなる前に家族に目が向いている間に愛情をしっかり注いで小さいからって無視せずに向き合ってあげることが大事。
それ以降はなかなか家族に耳を傾けないから間違っているところを教えようにも力も強いし、自分の意見や意志が強くなってて難しい。

名無しさん
4時間前
結局は家族環境。障害は関係ない。家族の対応を見ればそう思わざるを得ない。

名無しさん
4時間前
やはり家庭に問題があると思う。それぞれ血縁者のはずなのに何故が他人事のように聞こえてしまう。現代では核家族化が進み、更に核家族内での関わりが薄くなり単なる同居人になっている家庭も多いのではないか。そう考えると近しい人や自身の家族にも起こりうる事かもしれない。

名無しさん
3時間前
5歳の頃に自閉症の診断をされてたのに病院に行かなかったのに自分なりに一生懸命育てていた?
受け入れたいことだけ受け入れて、受け入れ難いことは受け入れなかった親のエゴに感じてしまう。
発達障害は早めの対処が大切だと本当によく聞きます。
犯人が子供の頃に、両親がなにかケアをしてあげていたら未来はなにか違っていたのかなと悔やまれます。

名無しさん
3時間前
親父のコメント、母親のコメントから感じたんだけど、この夫婦は子供にちゃんと向き合っていなかったんだなーと思う。肝心なところで施設に送られたり、ばあちゃんのところに行かされたり、この親はどこか子供を疎ましく思ってた、それ子供は感じ取ってたよな。だからと言って犯した罪を割り引くことにはならないが。

名無しさん
2時間前
良く行くお店の子供が発達障害でした。
ある日お店の前を通りかかると父親が段ボールを潰していました。
その潰し方が殴りつけるように、鬼の形相で潰している顔を見てからもしかして親も何らかの問題があるのかもと思うようになりました。
今回の事件を見て親の言動や自分勝手な側面がある点も、やはり遺伝するのかもしれないと思いました。

名無しさん
4時間前
病気持ちで育てるのに苦労したのはこのニュースで始めて解り同情も出来ます。が、自殺することはあっても他殺するとはって言う考え方はずれてる。自殺の恐れがあってなお、お金持たせて離したのかと。

名無しさん
4時間前
なんかさ、発達障害のせいにしてないか?
こんなこと書くと発達障害と犯罪を結びつける人間が出てくるぞって、既に出てるな。
隣の子が多動で、やんちゃだけど優しい子で、親はいつも子供と向き合ってたと思う。まあよその家だから家ではどうだか知らんが、学校の登校班に一緒について行ったりしてるのを通勤途中で見たな。
その子は今高校生で随分多動もコントロールできるようになってるとこないだ本人から聞いた。アルバイトも近所コンビニでもう2年続けてる。
発達障害児の親じゃないけど、ちっこいときから見てるあいつを貶されてる感じがして気分悪いわ。
発達障害じゃなくて、親の子供への関わり方が一番の問題なんじゃないのか?

名無しさん
3時間前
難しい問題です。被害者側にたてば、到底許されない狂気の沙汰で、即刻死刑という感情でしょう。加害者側に立つと色々な事情があり病気で、肉親の心労も伺えます。血の繋がりは重い物で誰しもこうなる可能性を秘めていると思います。しかし、ここはやってしまった事を許したり寛大になることはできません。加害者はもちろん加害者の親族もそれなりの償いをすることが、人間としてあるべき姿です。自分の親や子供が取り返しのつかない事をしてしまったときそれ相応の覚悟をもって皆生きていく必要があると思います。悲しいですが、致し方ないと思います。亡くなった梅田さんのような人間が、もっと数多くいたら、悲劇は最小限に抑えられたのではと思う次第です。

名無しさん
4時間前
犯行に及んだ奴には怒りしかないが
母親のコメントは少し胸が痛む。
発達障害も程度によって随分違うみたいだし、その上自殺願望があったというから
いつか死ぬかもしれないという覚悟はあったのかもしれない。コメントにあるみたいに人を殺すかもなんて事までは考えもつかないと思う。
加害者の親となって、これからより大変だと思う。
でも今回、発達障害が関連してるのだろうか。
結果、むしゃくしゃして誰でもよかったという理由は本当に身勝手極まりない。

名無しさん
3時間前
悪いが、結局両親の息子への愛情のかけ方が間違えてたと思う。
本当に愛情を示すなら、祖母のところに住まわしただろうか。自分たちの愛情が足らなくて手放したのではないのか。加害者本人は少なからずそういう孤独感は感じてたはず。
なんでもっと早くに、手を握って抱きしめてあげなかったのか。
やっぱり親の育て方って本当に大事だと思う。
子ども作るなら障害がある子どもが生まれてくるのも覚悟して、そして自分の人生かけて愛情を注いで育てないと世間から見てろくな大人にならない。
普通に子育てしてるつもりだけど、自分の子育てもみつめなおしてみたい。
そう思った。

名無しさん
3時間前
悪いが、結局両親の息子への愛情のかけ方が間違えてたと思う。
本当に愛情を示すなら、祖母のところに住まわしただろうか。自分たちの愛情が足らなくて手放したのではないのか。加害者本人は少なからずそういう孤独感は感じてたはず。
なんでもっと早くに、手を握って抱きしめてあげなかったのか。
やっぱり親の育て方って本当に大事だと思う。
子ども作るなら障害がある子どもが生まれてくるのも覚悟して、そして自分の人生かけて愛情を注いで育てないと世間から見てろくな大人にならない。
普通に子育てしてるつもりだけど、自分の子育てもみつめなおしてみたい。
そう思った。

名無しさん
2時間前
子供を育てたことが有る人間なら分かると思う。
ウチの子は発達障害じゃないかって思うこと、何度も有る。身近な心配事だ。
会社で人の上に立ったことのある人間なら、いくら注意しても分からない、どれだけ親身になってアドバイスしても裏切られた経験があると思う。後に発達障害の診断書を持ってこられたこともあるだろう。
今の日本の問題は少子高齢化や格差社会もあるが、実は隠れた大問題が引きこもりだ。
一次産業がこのような社会不適合者の受け皿であった時代は良かったが、全人口の8割近くがサラリーマンの今の世の中、コミュニケーション力に大きな問題が有る発達障害者に生きていける場所はあまりない。
今の社会がつまはじきにしたこのようなひきこもりの若者が、今後も社会に復讐するがごとく無差別殺人をして死んでいくだろう。このような人間に現代社会では生きていく場所がないんだ。
今後もこんな事件は続き、日常になる。

名無しさん
4時間前
アスペルガーの甥がいます。
行政の対応は通り一遍で、親は困り果てています。
今回の案件で、親の苦悩が脳裏をよぎりました。

名無しさん
3時間前
自殺するだろう、それならそれで片が付く、と考えていただろうことが読み取れる。中古の水筒を渡されて姉と比べて自分の待遇に不満が募り中学生時代に父親を殺さんばかりの勢いだったことがあったようだが、
親子関係、家族関係の歪みの修正は各家庭の自浄作用を期待するばかりで良いのだろうか。
引きこもりのような男性が祖母の庇護のもとで暮らし、犯罪を犯してしまうという事件もよく聞く。社会から匿うのではなく、社会との繋がりを途切れさせないためにどうするのかという観点で、社会福祉士や精神保健福祉士との連携が必要なのでは。

名無しさん
4時間前
この親のコメントがいいか悪いかはさておき、
やっぱり、しつけや教育、環境によって起きる可能性があるってことだと思う。ある程度は厳しく育てないといけないんだと思う。

名無しさん
3時間前
発達障害を言い訳にして、親が子供にちゃんと向き合わなかったくせに…しかも自分の親に養子縁組だなんて、子供を捨てたのと一緒じゃないか。この子のやったことは許されることじゃないけど、この子をここまで追いやったのは親のせいだと認めるべきだ。子供が犯罪を犯してもなおそっとしておいて欲しいとか、人ごとのように。おたくの子供がしでかしたことだろ、親なら何故もっと愛情をかけてやらなかったのか。この子も親は選べなかったと思う。もっとちゃんとした親の元ならこんな形にはならなかった。

名無しさん
4時間前
容疑者が生きにくくて苦しんでいたのかもしれないけど、
だけど、
だからって人を殺すなんて
おかしい。言い訳にならないよ。
愛情をかけて育てたかもしれない。
だけど、容疑者には合わない育て方だったのかも。
人を育てるって、やっぱりいろんなことに責任をもつべきなんだと思った。
不安定な我が子から目を離しちゃいけなかったと思う。

名無しさん
4時間前
人の根本は親だよ。その後の人生で出会う人によっては大きく方向転換することもあるだろうけど、なかなか難しい。もっと責任感もって子供を産まないといけない。子は手をかけても自分以上にはなかなかならない。まさに生き写しよ。

名無しさん
3時間前
率直なコメントを言う。

加害者家族、親が言うコメントなんだろうか???
読んで憤りしか無い。
被害者の気持ちを考えたら口が裂けてもそんな発言は出来ないのでは?
こういう事件を起こすのは、全て親の責任とは言い切れないけど、少なくとも今回の事件に関しては、親子間の問題も無くは無いかと思う。
被害者遺族に対する謝罪よりも自分を守ることにいっぱいいっぱいな母親。
どうなの?これ。


名無しさん
4時間前
発達障害の子であれば、もっと愛情を掛けて育てなければならないと思われるが、愛情の掛け方が足りなかったのではないだろうか?
おばあちゃんに懐いていたのは、おばあちゃんが愛情を持って孫を見ており、養子縁組は返って、本人からすると親から見捨てられた思いがあり良くなかったのではないだろうか?

名無しさん
4時間前
成人した息子のやった事に親の責任がどこまで問われるのか?と言うのはあくまで自立した成人の事を言うのであって、未成年の頃から不登校で結局定職にもつかず、婆ちゃんの年金で暮らしているような奴を野放しにしている時点で親にも責任はあると思う。また、被害者の方にも親がいる事を理解できる親であればこのコメントもあまりに無責任と思う。
結局、こう言う犯罪が無くならないのは、やったもの勝ちで、初犯なら厳罰になることも滅多にない事を知っているから!
こうした事件で、犯人を取り押さえるのではなく、その場で射殺したら、こう言う輩は居なくなるのではないかと思う。

名無しさん
4時間前
この母親も小島一朗が生命を持って償うことを希望しているだろう
是非小島一朗を極刑に処して欲しい

名無しさん
4時間前
当然犯人が悪いけれど、実の親が健在なのに養子縁組に出されたら、見捨てられた気しないかな。
誰でもよかったと他殺するなら、自殺すればよかったのにと、思ってしまった。
亡くなられた方のご家族のお気持ちを考えると、そっとしておいてほしいとかコメントできる神経を疑う。

名無しさん
4時間前
自分の子どもに発達障害があったり、障害があった場合に育てる覚悟がない人は
子どもを産まない方が良いと思った。
この容疑客を擁護するつもりはないけど、育児放棄した結果、この事件が起こったと思う。
普通でない人を子どものうちに突き放したら、余計悪化するのは当たり前では?

名無しさん
4時間前
自分も発達障害だけど親から育てにくいとは言われた事なかった。そう思って育てたなら、とてもかわいそうな環境で理解が足りなかったんだなと思います。なにより、自分も発達障害で、社会とのズレに苦しんで悲しんでやっと解決策を見つけてやっと社会に慣れて、発達障害を乗り越えてきた。自分と同じ立場の人も居て社会も見捨ててない状況もあるわけですから、そんな風に思ってる事が残念でなりません。

名無しさん
4時間前
犯人のように生き辛さを感じている発達障害の人、それをどう支えればいいのか困惑している家族は沢山いるのだと思う。
だからこそ、親に捨てられる子も子を捨てる親もいなくなるように、この一家は刑事的・社会的に厳しく罰して欲しい。

名無しさん
3時間前
言い訳満載に見える
気分悪くて途中から読むのリタイア
今言えることは
本人にかわって深くお詫び申しあげますしかないと思う

名無しさん
3時間前
私なりに愛情をかけていたとか、自分はできることはやっていたと言いたいのだろうけど本当に愛情をかけていればこんなことにはならなかったと思う。

名無しさん
4時間前
残念で無残な事案です。人権侵害と言われればそのお通りですが、皆さん解るでしょ?医者は名誉が大切でこの病気に関する事は綺麗事。医療では解らないと。でもね本職に本音で聞くと事実は変わった。失礼ですがお顔に出るんですよ。非バランスな状態が。皆も気付くでしょ?本音は。そういう方には優しく対応しないとこのようになる。閉所において一番気を使う。私も経験あり、孫が騒いでたんよ。電車好きで。ただちょっと殺気を感じる者が側にいた。再三おとなしくさせようとした途端、大声だして孫殴られそうになり、優しくごめんねって言って話したらいい子だったよ。直で。がちゃガチャ騒いでる孫が悪いと説明し貴方も小さい頃は一緒だよって言った。ため息ついてそうですねって答えてくれた。この可愛そうな病気の方には理解しないと抑えられません。お亡くなりに成られた勇敢な方お察し致します。親は大変見たいだけど格好よく言ってるが監督不行き宿命だ

名無しさん
3時間前
全文をじっくり読んだけど
違和感が半端ない。
混乱してるのも分かるけど
こんな場面で「祖母」を「おばあちゃん」と言い
祖母に懐いていたとはいえ
母親の提案で祖母と養子縁組って・・・。
子供は過程をしっかり聞いてたとしても
捨てられたと思ってしまうよ。
まして障害があるなら理解が難しい。
言葉の隅々から行動に至って
母親自身も子供のままのように思える。
とはいえ、他のコメント見ると
父親の反応が不可解だったという意見も見えるので
まだ父親の方を見てないので、これぐらいに。
ひとつ・・・
育てにくい子だといっても
ちゃんと抱きしめて
言わなくても愛情伝わってると過信しないで
あなたが大切だって表現してたのかな・・・。
障害があったとしても
子供は親の愛情の有無に敏感です。

名無しさん
2時間前
私の親は私が発達障害と知らずに育てました。
大人になってから診断された時は困惑していましたが納得するのは早かったです。育てにくさを感じていたのだと思います
両親は自由な人たちで、あまり愛情を表に出す人たちではないので、私は親に愛されていないと思って育ちました。でも、ある日父が『おまえがどれだけ悪いことをしても、どれだけ私たちのことが嫌いでも、私たちはお前を愛している。それだけは覚えていてくれ』と言われました。その言葉だけで私は困難を乗り越えることができました。
発達障害にも個人差はありますが、愛情は必ず伝わります。親や身近な人から受ける愛情は力になります。彼にはそれが無かったんだと母親の文面から伝わりました。
だから発達障害だからとかって関係ないですよ

名無しさん
3時間前
この家族って、息子がしでかしたことの重大さが分かってないんじゃないの。
て言うか、問題ばっかり起こす、息子に振り回されて身内は疲れ切っていたんだろうな。
兎に角、なんであれ息子が警察に拘束されてホッとしたっていう気持ちが
ヒシヒシだもんな。
これじゃ、事件で犠牲者になった人、家族も浮かばれないよな。

名無しさん
2時間前
申し訳ないが、自殺するかもしれないって思ってる我が子を野放しにする親の気持ちが分からない。おばあちゃんに懐いてるからって養子縁組までする?
結局、父親も母親も発達障害の子供の面倒が見きれず育児放棄したんでしょ
もう少し両親が息子に寄り添ってあげてればこんな事は起こらなかったと思います。

名無しさん
3時間前
あってはならない事件が起きてしまった背景には、発達障害者への理解不足も一つの原因かと思います。
発達障害は見た目は健常者です。見た目と能力のギャップで、非常にネガティブな扱いをされることがあります。
実の親にも理解されないで、叱られ続ける子もいるでしょう。
発達障害者は、何度も同じミスをしたり、空気が読めず、突然場違いな発言したり、相手の感情を察するのが苦手、その上好き嫌いが強い。(一部です)
そして、叱られたり、バカにされたりが続くと、シャットダウン状態になり、隠れたり、逃げたり、人によっては暴力を振るったりします。
ただ、このようなことがあるとまた発達障害者に対する偏見が強くなるとは思いますが、このような事件を繰り返さないためにも、発達障害への理解と支援をしていく事は大切だと思います。
心無いコメントを書く前に発達障害について、調べてみてください。

名無しさん
1時間前
母親のコメントですが、伯父の文章は相違してます。障害があろうとも、我が子を手放す心情が同じ親として信じられない。ましてや多感な時期に自立支援施設に預けてたなんて…両親は容疑者の子育てに大変だったとは思いますが、施設預けて以降の親の言動に違和感。懐いていたからと祖母の養子にしてしまう?居住だけならともかく、養子縁組するなんて。両親からしたら、容疑者は厄介者だったのかと。この容疑者家族は、誰もが責任逃れしてるように思える。容疑者に関わりたくなかったんだろう。亡くなった方、ケガをされた方々が母親のコメントや父親のインタビュー聞いて、憤り感じるでしょうね。成人の容疑者の犯行なので、親は関係ないという意見がみられますが、こうゆう犯行を犯すまでに至った容疑者に、このような環境が影響してるのはあると思います。容疑者は被害者方々にどう償いをしてくのか、向き合ってもらいたいです。

名無しさん
3時間前
何か言い訳つらつら並べてんの?正義感があって優しかった?人殺しておいてそんなこと言う?そっとして欲しいとか甘えてるじゃん。子育てに正解はないってよくいう。それは確かだと思う。発達障害があってもたくさんの福祉資源利用して働いたりしてる人は大勢いる!
そんなことしないで、人任せにしてきたからこうなった。
母親も父親も他人事すぎる。家族で償うべきだ

名無しさん
4時間前
責任能力が無いことを前もってアピールしているのかな?
どちらにしても、亡くなった方は生き返らないし、やったことの罪の重さは変わらないと思う。

名無しさん
3時間前
一見、筋の通った物言いにも聞こえるが、再度読み返してみると、タラタラと息子の育てにくさと自分がどれだけ精一杯やってきたかをを他人にわからせようとする言い訳に終始しているようで不快です。
祖母との養子縁組が母親からの提案だったという事もとても不可解です。
結果的に息子を捨てたのだと思わざるを得ない。

名無しさん
4時間前
お父さんのコメントは
見てないけど
お母さんは不安定だね
当たり前だけど
でも22歳か〜
自動車免許あり
職にも就けた訳だ
でも親何と言おうが結局独りで
生きなきゃならない
のち新しい家族出来るか判らないが
人生なんて自分の思う通りにならないから
人生だと
何だか自分に合わないから
逃げ続けた結果かな〜と思います

名無しさん
3時間前
同情の余地は無いし容疑者に当てはまるかは分からないが、自暴自棄で他人に危害を加えたいと思ってしまうことはある。
情報弱者なのかもしれないが、こんなはずでは無かったという思いが強い。
選択したのは自分といえばそうかもしれないが、嵌められた感が否めない。
まるで街中は綺麗な国道が、山奥で酷道になり、結果茨の道になるかのようだ。
実力以上に周りに評価され、行く末は安泰と思っていた幼少期。
実際に社会に出てみると、情報やコネをうまく使って省エネで自分よりうまく振る舞う人の何と多いことか。
マスコミも視聴率のためにオンリーワンを取り上げるが、オンリーワンの行く末は間違えると孤独という現実まで含めて伝えるべき。
結局日本では、長いものにまかれて前に倣えの模範生+情報に明るいサポーターの存在が成功への近道。
気づいた時には時すでに遅し、やり直しの道は限りなく獣道に近い。

名無しさん
4時間前
お父さんのコメントは
見てないけど
お母さんは不安定だね
当たり前だけど
でも22歳か〜
自動車免許あり
職にも就けた訳だ
でも親何と言おうが結局独りで
生きなきゃならない
のち新しい家族出来るか判らないが
人生なんて自分の思う通りにならないから
人生だと
何だか自分に合わないから
逃げ続けた結果かな〜と思います

名無しさん
3時間前
本当か?どーか?わかりませんが、テレビ見てたら、育児放棄と言ってる番組がありました。5歳で発達障害と診断されたのに、そのまま治療もせず!と。
水筒が欲しいと言った息子に、水筒の中古を用意して、包丁を投げつけて来た!と、お父さん言ってましたが、水筒位新しいの用意出来なかったのかな?
もっと、子供の頃にしてあげれた事も治療もあったんじゃないのかと?
親の責任が大きい気がします。

名無しさん
4時間前
子供が間違った方向に行きそうになった時に、「子供の人生だから」と好きにさせるのは愛情ではなく、体を張って連れ戻すのが本当の親の愛情だと思う。
子供に無関心な親が多いと思う。

名無しさん
5時間前
中をよく知らないので。。
自立支援施設って、精神的な支援はしないのでしょうか。
親との面接はしないのでしょうか。
出来たらそこで医師に掛かる、カウンセリングを受ける等していたら違う方向へ行けた気がしてならない。
生きやすくしてあげたら、得意分野で生きていけた気がしてならない。
就職先も合致してたかも。
「発達障害」の方を雇用しているとテレビでやってた、その人の得て不得手が解れば変わらないのに。
やっぱり優しく無いのですね。
「訳の解らない人」に対しては。

名無しさん
4時間前
お母さんの気持ち苦労はわかる。ウチの子も不登校だから。誰だって子供を犯罪者にしようなどと育ててはいないし…
でも万が一、人様を殺めるようなことをしたなら子供にはそれ相当の罪を償わせるのは勿論、親も同罪と言うか…
このお母さんはちょっと保身かな。
同じ立場ではないし私がダメだからウチの子供は不登校なのかもしれないので綺麗事のようかもしれないけど常々そういう気持ちではいます。

名無しさん
2時間前
私の子供も発達障害ですが、この親のコメントを見ると発達障害が事件の原因の一つで自分は愛情を持って育ててきた、子供にはやれるだけやったみたいな、自分は悪くない感がチラチラ見えてモヤモヤが残る。
発達障害を持って生まれた子供には罪は無いのです。その子の性格、障害をしっかり理解して生きやすい道をつくってあげるのが親の責任。
発達障害の子はある程度サポートしてあげないと独りでは正しいか正しくないかなんてわからないことの方が多いんです。
発達障害=悪いイメージがついて生きにくい日本にならないことを祈ってます。

名無しさん
2時間前
この手の犯人は、幼少期に両親の愛情が充分でなく、成長とともに、社会とコミニケーションが取りずらくなって、自分の中で不満が膨張し続ける!どなたかも言っている様に、本当の標的は、間違いなく両親であること。そして22歳になっても本当は両親が好きでたまらなく、かまってもらいたい欲求の裏返しが今回の行動になった!何があっても、難しい性格の自分の子供を成長期において遠くへ行かしたら、結果、良いことは少ないと思う!父親のコメントは親のコメントと、到底思えない!母親も一見まともそうだけど、上手く正当化しようと振る舞っている。この事件は、親の子育てが根源と思う!!

名無しさん
3時間前
うーん。コメントでそっとしてほしいはマスコミに向けてだから
まあいうべきできないとか、何考えてるはわかるけども。
心のコントロールってその実難しい。
そして自殺すると思ったというほどだから、放棄したというより、手に負えないお手上げ状態に近かったのだろう。
1人でいる事はある意味楽ではあるが、
孤立すると変な事を考える。
集団の中にいての1人とかなら
まだね。いいんだけど。
育て方に正解がないゆえに
難しい。
教科書通り育てたとしても、
おかしな事をする奴はする。
ガス抜きとコントロール、心を常に把握し続ける事が重要なので
難しい。感情表現が下手な人ほど
やらかしやすい。まあ紙一重の所にいると考えて何でもやらんと明日は我が身になりかねない。まあだから人のフリみてなんとやら。になるわけだが、
自分にとってお手本や家族以外に相談出来るほど信用できる人がいたのかなと、おもう。残念な話だわ。

名無しさん
4時間前
こんな息子に育てた親の責任もありますよ。
何の罪もない、将来有望の人を殺して、無限の未来がある若者を傷付けて、取り返しのつかないことをしました。
殺された方のこと、ご遺族のことを考えると無念で仕方ないです。
この男は絶対に許されないことをしました。
同じようにナタで刺され続けて死刑が妥当です。

名無しさん
1時間前
発達障害も不登校も世の中にはいっぱい居ますよ。
就職してもうまくいかず、1年半、いやそれよりもっと短い期間で辞めたことがある人もいっぱい。
だからといって、他人を無差別に殺そうと凶器を忍ばせて、新幹線に乗ったりしないですよ。
『自殺することはあってもまさか他殺するなんて思いも及びませんでした。』
に。なぜか引っ掛かった。
母親は、実の息子に死にたいと聞いたことがあって、息子はそのうち自殺する事があるかもと思っていたのか。
なんか、そこの文面、冷たく感じた。
どっかで死んでくれても…とか
勝手に死ぬことはあっても、他殺までは…とかとれなくもない。
父親の『本人に聞いて』もそう。
父親も母親も、日頃からこの息子の存在を疎ましく思っていたのかな。
無関心というか、どうでもいいという…
会社を辞めて社会にも、母の所にも父親の所にも居場所が無くなったのか?
でも、そんな人も世の中にいっぱいですよね

名無しさん
4時間前
ちょっと違和感を感じるかな。
自分の子供がこんな事件を起こしてしまったら、絶対に許してもらえないことはわかってるし、会ってもらえないかもしれないけど、被害者遺族に真っ先に謝罪に行く。逃げ出したいような現実でも、そっとしておいてくれのようなことは言わないかな。そんなことが許されないことをしてしまった事実を重く受け止めないと。

名無しさん
3時間前
文章にも違和感があって
社会的にしっかりしてる人って印象を全く受けない。
愛情が全然感じられないし。

名無しさん
3時間前
遺伝かもしれんな。親も親だって思う。

名無しさん
4時間前
子を持つ親なら皆そうだと思いますが、子育ては大変です。正解がないから。この母親には同情の余地は有るかもしれないけど、事件にしっかりと向き合って対応してもらいたいです。

名無しさん
2時間前
母親が、責任持って、一緒に生活し、
安心させてあげればよかったのに。
いつでも味方、いつでも守ってあげる姿勢を貫けば、仕事で上手くいかない時も、助けてあげられたかもね。
中学生~高校にかけて、反抗期で、大変な時に、子供を手放したのも、愛情がかけられなくて、子供は、寂しかったんだとおもうよ。
自殺願望が強くなる原因になるよね。
ダメなんだよ、子供を手放しては。
何があっても、守って、助けてくれる大人が必要なんだよね。

名無しさん
3時間前
発達障害があると分かっているなら、なぜ、手元に置いて育て(監視し)なかったのか、この家族自体の行動が意味不明過ぎ。
そもそも、発達障害あるのに、車の免許取れるの?
被害者遺族でも無いのに、そっとしておいては無いんじゃない?

名無しさん
3時間前
自殺することはあってもまさか他殺するなんて思いも及びませんでした。
それじゃあ自分の息子が自殺しても良かったのか?
何度も自殺をほのめかす事を言っていたんやろ?なぜ向き合わなかった?電話で自殺の話をしたと書いてあるのに、なぜ向き合わずおばあちゃんと養子縁組した?
誰からにも必要とされていない。
孤立、孤独にさせた周りの環境が少なからず今回の事件の要因になっていると思う。
ぱっと見た感じ文章はまともに見えるが、一切息子への愛情が見えてこない。

名無しさん
3時間前
小学生のときにすでに診断が下りてるんだから、そこから療育はできたはず。診断下りていながら対処しないなんて、子供の将来の事をしっかり考えているとは言えない。そのうち対応出来なくなり、施設に通わせたり養子縁組したりと、親の責任を果たせていない。全うなコメントのようだけど、今はそっとしておいて、とか被害者家族のセリフでしょ。なんだろう、この他人事感が酷い感じは。

名無しさん
3時間前
あの父親のコメントに比べれば理解できますが、「そっとしておいてください」は言ってはならないでしょう・・善良な一市民を惨殺させておいて。どうして息子を呼び戻して、ただ抱きしめてやれなかったのか。夫からの洗脳があったのかもしれませんが、親から愛されない子供はたやすく怪物になってしまうという悲しい法則をどうして解っていない大人が多いのでしょうか。。。

名無しさん
3時間前
なんとなく家庭に問題があった気がしなくもないが。。。

名無しさん
2時間前
自殺をすることはあっても…自殺するかもなぁと思いながら子供を放置してきたんだね。
中学不登校で精神的に不安定な時に定時制高校と自立支援施設を進める親からは愛情ではなく厄介払いされてると感じただろうし、おばあちゃんとの養子縁組話をされた時はとうとう捨てられたと思ったんだろう。
自殺すると電話で伝えたのは最後の賭けで、本当は死に物狂いで探しにきて必要と言われたかったんだと思う。
他コメにこの母親は多少まとものように書かれていたけど、子供への拒絶しか感じられない。
犯人に同情はしないけど、この親達の無愛情がこの犯罪者を作り出したのだから、責任を取るべきだと思う。

名無しさん
3時間前
母親との関係で親子の縁を切ったなんて報道があったが
実際には何があったのかな?
何があったとしてもこの男がやった事の罪は変わらないし
発達障害が有ったかもしれないが
しれを理由に刑罰を軽くすることなんてあるべきでは無い。
痛めつけながらの死刑で良いと思う。

名無しさん
3時間前
発達障害を公表する必要ある?
ただでさえ発達が遅れてる子が生きやすい世の中じゃないのに、余計に生きにくくなる。
みんながみんな優しい世の中じゃなくて発達障害イコールって思う人もたくさんいるんよ!
わざわざ言わなくていいじゃん!!
現にうちの子も発達遅れで生まれてきてしまって、小学生になって変わってるって優しくしてくれる子もいれば、いじって来る子もいるし、親自身もあの子が発達障害の。。。って目で見て来る子もいるのに。
発達障害だからって人殺さないから!
偏見持つ人もいるって事分かってんの?

名無しさん
3時間前
不謹慎ながら、地震でいえばこの家族に来た波は今のところP波に過ぎない。
被害者に対する誠意を考えるのは当然として、これから怒涛のように来る社会からの荒波を受けなければならない。
親族の自殺や破産の可能性、親族の結婚や就職…、ありとあらゆる波をどう受け止めるかを短時間で考える必要があると思う。
後で検証すればあの時の教育が間違ってたといえるかも知れないが、今の時代、これは誰でも降りかかる可能性があるだろう。
メンタルが原因の犯罪をどこまで抑えこむか、犯罪被害者をどうやって救済するか、犯罪者の親族を社会的に孤立させないようにするかを一つ一つの事件から学んでいくべきだと思う。

名無しさん
4時間前
しばらくの間、そっとしていただけるとありがたいです。
しばらくの間、そっとしておいたら、その後、、何か始めるんですか?
息子の代わりに損害賠償したりとか?
佐世保女子高生殺害事件(祖母と養子縁組)や池袋通り魔殺人事件(両親が蒸発)の犯人もそうだけど、成人する前に、親に捨てられた子は、その親に復讐するようにセンセーショナルな事件を起こす傾向があるように思う。

名無しさん
3時間前
だめだこりゃ

名無しさん
3時間前
被害者以上に同情は出来ないけどこの両親も縁は切ったと言っても、人殺しの息子の親って言われるんだよ。彼は親に仕返しをしたかったのかな。貴方の願いは叶ったけど、こんな生き方して良かったのかい。

名無しさん
2時間前
親になってはいけない人達が親になってしまった…根本的な問題は、その点にあるのかも。
今回の事件は、原因を作った親も法的処罰を受けるべき。

名無しさん
3時間前
例えどんな事をコメントしても息子の罪も失った人の命も元に戻らないのです。例えどんな事情あるにせよ成人してるしてないにせよ子供って大切なもんだと思います。亡くなった方の事思えば自分なら子供の罪も自分の罪だと思うくらいなコメントしてます。それくらい自分の子供の責任も人様の命も大切なんです。

名無しさん
3時間前
発達障害持ってる子供をおばあちゃんに預けたの?呆れます。
両親は責任を持って子供と向き合って欲しかった。
そしたらこんな事件は起きなかったかも。
犠牲になった男性の方が気の毒過ぎます。

名無しさん
3時間前
発達障害持ってる子供をおばあちゃんに預けたの?呆れます。
両親は責任を持って子供と向き合って欲しかった。
そしたらこんな事件は起きなかったかも。
犠牲になった男性の方が気の毒過ぎます。

名無しさん
2時間前
違和感を感じる内容ですね。
他人事みたい。
情とか、人間味が全くかんじられないのは、私だけでしょうか。
私の長男も、発達障害です。
軽い、重いの差は、あるかとおもいますが、
私は私の血と肉からできたこの魂、命を真摯に受け止め、彼に良いこと、専門家のアドバイス、様々なことに耳を傾け、向き合ってきました。
親である、自分が、この命をなげだしたら、、誰がこの命を育てるのでしょう。
他人様を殺めてしまう結果になるとは、かんんがえなかったのでしょうか?
愛情の反対は
無関心です。

名無しさん
5時間前
発達障害にも色々あります。軽度なものから、重度なもの。種類も色々です。
この母親は、子供を見捨てたのではなく、子供にとって一番いいことは何かを考えて手放したんだと思います。そう思いたいです。
少し前にあった、子供を自宅に監禁して死亡させた事件では、「子供を閉じ込めておくなんて」というコメントが多かったと思いますが、その親御さんは「世間の迷惑にならないように」と、考えての行動。
どちらがいいのか。「他人を傷つけるよりは」という意見の方が多いでしょう。
この犯人のしたことは許されることではありません。死刑になっても当然だと思います。22歳の大人が、たとえ発達障害でも人を傷つけていい理由がありません。
しかし良かれと思って子供を手放した母親を責める気にはなりません。
父親の他人事のようなコメントには違和感を感じますが。

名無しさん
3時間前
この母親もインタビューに平気で答える父親も変わっているよ。
母親は何が言いたい?自分の子育ては間違っていなかったと主張したい
のだろうか。でも子供が自殺するかもしれない事を知りながら黙って
見ていた冷たい母親に見えるし、父親は他人事のようだし、この両親は
子供を本当に愛していたのかな。すごい距離感を感じる。そしてまるで
自分たちも被害者だと思っているように見える。虫が良すぎる・・・。

名無しさん
3時間前
母ちゃんも気の毒だとは思いますが、何か違うと感じてしまう️

名無しさん
4時間前
これは大きな悲劇だ。子に悩む多くの親が、暗いものを感じたのではないか。学級崩壊、発達障害、引きこもり、昔はなかった言葉が今は当たり前になっている。打開する策は見当たらないが、核家族が当たり前になり、共働きが進みと、子供を見守る時間が減ることが、問題を生んでいないだろうか。

名無しさん
3時間前
彼が殺人を犯すことによって家族が被る被害は想像を絶する。それほど自分を見限った親に対して復讐したかったと思う。

名無しさん
2時間前
青天の霹靂なのもそっとしておいてほしいのも被害者だよ。
男性は亡くなってるし、女性は何重もの大きなトラウマが残っただろう。
乗り合わせた乗客もどれだけ恐怖を感じたことか。
JRも今後の安全対策を考えなきゃいけないし、それによっては乗務員の再教育も有り得る。
ざっと考えてもこれだけのことをしかでして、こんな他人事のようなコメントを出せるって…こんな親ならそりゃそういう子になるだろうよって言われても仕方ない。

名無しさん
4時間前
父親よりは確かにまともなコメントかも
しれないけど…でも、あまり関わりたくない感じがした。他の記事で読んだけど、この母親は好き勝手にやってたらしいからね。。今回のコメントも、どう発していいか弁護士さんに相談してから出したんだろうね。

名無しさん
4時間前
どんな事情があれ、親が捨てたこともこうなった要因の一つ

名無しさん
2時間前
青天の霹靂なのもそっとしておいてほしいのも被害者だよ。
男性は亡くなってるし、女性は何重もの大きなトラウマが残っただろう。
乗り合わせた乗客もどれだけ恐怖を感じたことか。
JRも今後の安全対策を考えなきゃいけないし、それによっては乗務員の再教育も有り得る。
ざっと考えてもこれだけのことをしかでして、こんな他人事のようなコメントを出せるって…こんな親ならそりゃそういう子になるだろうよって言われても仕方ない。

名無しさん
4時間前
父親よりは確かにまともなコメントかも
しれないけど…でも、あまり関わりたくない感じがした。他の記事で読んだけど、この母親は好き勝手にやってたらしいからね。。今回のコメントも、どう発していいか弁護士さんに相談してから出したんだろうね。

名無しさん
3時間前
私も自閉症という病気の子を持つので母親の気持ちがすごい分かります。誰も殺人鬼を育てるつもりなんてないんです。親としては一生懸命育ててるんです。だからと言って、した事が許される訳ではないが、発達障害を持った子供はいくらでもいます。このままの社会ではまた同じ事が繰り返されます。社会全体として、発達障害をもつ子供・大人を受け入れる許容が必要だと感じます。安月給の作業所では夢も希望もない。まして働いている先輩方の理解がないと進まない。

名無しさん
3時間前
自殺願望がある人間は、自殺に至らない場合は、真逆の行動に移行する傾向があるね。座間の事件の犯人も最初は自殺しようとしてた様だし。
しかし、この犯人の親族の発言には、それで良いのですか?と思う部分があるね。他人事のように話したり、マニュアル通りの謝罪文だったり、すくなかれ気持ちの整理がつくまで、そっとしといてと言葉は、どんなに憔悴しても言う言葉ではないですね。被害者共にニュースを見てる人にも不快感を与えてしまう。自分の子供が犯した事の大きさに、離れて暮らしていた分、わからない部分があるのでしょうが、事実は変わらない。
子供が犯した罪は、親にも責任があるのは当然の事だけど、ある意味、親も被害者な訳でもあるから、親の発言があの様な発言になるのも、わからなくはないですけどね。

名無しさん
2時間前
父親や祖母のコメントを思えばまだまとも、まだ!まともですが。精神状態がどうのこうのってはっきり言って言えた立場じゃないですよね?w
そもそも養子縁組って、いくら祖母に懐いているからとはいえする必要あったの?親としての責任は?養子縁組って子供に恵まれない夫婦が孤児院から引き取るとか、親に特別な事情があってとか(早くに死んだ、DVしてた)そういう場合にするものだと思ってました。
だったら不謹慎ですが、まだ世間や人様に迷惑かけるから家で隔離した、お金がなくて施設にも預けられない、で最終的に手を下した親や親の介護を苦に殺めてしまった子供、の方がまだ人間として「まとも」だと思います。もちろん殺人はいけないですが、人間味というか人として情状酌量の余地があるかなと。
全財産を投げ打ってでも亡くなった方の遺族やケガをした女性に償ってほしい。養子縁組したから関係ないじゃないですよ!!

名無しさん
4時間前
発達障害だったのかもしれん
育てにくい子だったのかもしれん
だったらなぜ 人の何倍何十倍もの愛情をかけてやらなかったのか
愛情のかけらも感じないこの親
加害者の罪はとても重いが 不憫だ

名無しさん
3時間前
もし自分の子供が人を殺めたら…と思うと心苦しいです
わたしは一方的にこの親を攻めることはできないな
自分の子供はこんな事しないという保証はどこにもないわけで、ひとりの成人した人間を親が完全管理できるわけない
その家庭の見えない問題も解決してあげる知識もないし、どんな家庭だったのかも知らないし
世間に馴染めないと悩んでる人間がみんな人を殺める行動をとるとも考えにくい
誰でも言える正論並べて来月には忘れてまた違うニュースに正論並べて気分良くなってる人のほうが実は怖かったりして

名無しさん
3時間前
被害者の方への賠償金はどこから出るんだよ️親がいれば親の土地売るのか️責任能力云々ってなると、ムカつくよな️

名無しさん
3時間前
亡くなった被害者よりも長く生きて遺族の方々に誠心誠意の償いと世間の軽蔑の目で見られながら一生苦しみ続けたらいい。簡単に楽して死ねると思うなよ。

名無しさん
4時間前
発達障害の有る我が子で有っても、何か父親、母親、御二人の発言に愛情を感じられません!!
手のかかる子なら、尚更子供の人生を真剣に考え
真摯に我が子と向き合うべき!!!だと思いました
勇敢に加害者と立ち向かった方が痛ましく
この程度の親だから、死にたい!!と言って、
他人に危害を与える???到底理解出来ません。
親も無責任だと思います市、本人は論外に思います

名無しさん
4時間前
発達障害、自閉症、、、色々な報道あるが
実際、子供にもつと色々大変なんだとは思う。
今回の無差別は死刑に相当すると思うが、、、、。
加害者の親の立場をもし考えたら、自死はあっても他者を傷つけるとは
思えないわな、、、普通。
親にも少なからず問われるところあるかもだけど、こういう事件の度
家族も追い込まれる感じ見てて辛い。

名無しさん
2時間前
この実母の発言、
私なりに愛情をかけたとあるが、
愛情が足りなかったのかもとは書いていない。
つまり親は悪くない関係ないと言っているのと同じ。
自分の両親も自分の見方になってくれる訳ではなく、我が子をまず疑う親だった。世間体ばかり気にして。それがこんな悲劇を生む。
愛情不足だよ。

名無しさん
2時間前
少し前に、
この犯罪が起きたことに育て方の責任ではないかとコメントしたら…
数人の方から叩かれました。
私の意見もあながち間違ってなかったのだと感じました。また環境が悪くてもそれに立ち向かうことのできる人格形成を教え、しっかりと立ち向かわせる親御さんはたいる。子供と一緒になって泣くこと、笑うことができる親です。
むしゃくしゃして、誰でもよかった。
結果的に人生を奪われた男性の家族は声も出ないほど無念で悲しい感情だろう。
こんな数年に一度、あるかないかの残酷な無差別殺人。
育てた親の責任はあると思う。

名無しさん
1時間前
読んでて違和感。
言い訳がましいというか、だから?何が言いたいの?と思った。
被害者遺族の方はこれを読んでどう思うか。そういう事を考えてないところとかも、やっぱり違和感。

名無しさん
4時間前
お母さんは自分なり愛情をかけたつもりで育てたには私は物凄くやり切れなさを感じます。確かに、殺人を犯したので親もまた被害者の方を考えると同情にも当たりませんが、でも、はじめから殺人犯を見込み育ててる親はいないし、でも愛情を持ち育てた我が子が病気を持ち合わせた故にこうなった。自分が一番悪いとただならぬ後悔やら育てて来た過去に落胆しながらの思いは計り知れない思いだろうなと思います。

名無しさん
2時間前
色々あったのかもしれないけど、パッと聞いた印象で、無関心で他人事みたいな父親に、触れてほしくないそっと放っといてほしい母親に、、なんていうか、障害児で苦労したしあとはしらん!みたいな状態で聞いてるこっちがはぁ?って感じ。障害をもつ子でも立派に育ってる子はいるし世間をこれだけ騒がせといてなに他人事なの?なんかイライラするわ

名無しさん
3時間前
こういうのってご本人さんからの直接の申し出によって掲載されるのですか?それとも誰かがコメントを是非とか言って出させるんですか?いつも思うんですが、こういうとんでもない事件の後、家族親族関係者のコメントを早々から引き出して公にすることはなしにして欲しい。
まともに気持ちを全て書けるわけないし、言えるわけもない。書いたり言ったりしても叩かれるだけだと思うし、どうしても白々しく感じてしまう。
何より被害者のご家族親族関係者の皆様は早々から、そんなもん見たくも読みたくも聞きたくもないと思う。いくら正論でも言い訳にしか聞こえないどころか、被害者の方がもう一回殺されてるように感じます。自分なら発狂しそう。被害者の方に気の毒過ぎます。

名無しさん
2時間前
定時制進学は間違いだったと思う。特別支援学校に行き、学校=福祉=医療と連携を取っていたら、まだ違っていたかも。定時制も容疑者にとっては馴染めなかったでしょうね。定時制の先生も大変だったと思う。父親は、息子の障害受容ができてなかったから、あんな馬鹿なコメントをしたのでしょうね。発達障害を持った子どもと向き合うのは、本当に大変だと思いますが、我が子と対峙せず人任せにした両親には、かなりの責任があると思う。もちろん、本人はいくら障害があっても、事の善悪が分かるレベルなので、極刑に等しいですね。

名無しさん
2時間前
どこをどう見て正義感があり優しかったと感じたんだろう?
この記事だけで、いつかは爆発して、こういう事件を起こしそうだと認識していたと分かる。
だから、施設へ押し込み、責任転嫁を企んだんでしょう。
個人的には、この件に関しては、未成年時代の教育が影響していて、親にも責任を追及するべきだとは思う。
少なくとも、罪は感じるべきでしょう。

名無しさん
1時間前
いやいや
いくら祖母に懐いていたからって、
預けるだけならまだしも
養子縁組なんか組まないよ普通
結局、捨てたんじゃん実子を

名無しさん
1時間前
いやいや
いくら祖母に懐いていたからって、
預けるだけならまだしも
養子縁組なんか組まないよ普通
結局、捨てたんじゃん実子を

名無しさん
1時間前
育てにくい子だったから、自殺はするかと思っていたとも取れる趣旨。どうなの?それって思う。
施設や祖母宅に行ったのも、自発的ではなくて親が促したんなら容疑者が自分は捨てられたと感じてしまうのも無理はない気がする。
ずっと見放さず一緒に暮らしてさえいればこの事件は起きなかったのでは?

名無しさん
3時間前
これが母親のコメント??
自殺することはあっても他殺はないと思ってた??
自分の子供が自殺することはあってもって普通に言えるの???
子供への愛情は感じられない。
親も充分に犯人だと思ってしまう。

名無しさん
1時間前
母親は、ショックと言っているが、その割に随分と長く文章書いてますね。
これまでわたし達はしっかりと息子に良かれと思うことやってきました、と、まるで言い訳のような、同情して欲しいかのような、少し不快に感じるコメントです。
祖母の家に行かせることは分かるが、養子縁組まで普通しますかね?大切な息子なら、住む場所は祖母の家であっても、養子縁組までしないと思います。
何か、父親といい、この母親のコメントといい、不快です。
ただただ、被害にあった方のご冥福を祈るばかりです。

名無しさん
47分前
丁寧な言葉に聞こえるけど、言い訳ばかりな気がする。
祖母に懐いていたからといって養子縁組までする必要があるのか。
もう帰ってくるなと言ってるような感じ。
容疑者を庇うつもりはないが、本当は止めて欲しかったんじゃないのか。
自分は愛されていると感じられないから自分を大切にできない。
そして他人も大切にできない。
人は安心できる場所、帰る場所があるから外に出ていける。自立できるのです。
施設で大人しくしていたのは、そこにしかいる場所がなかったから。
発達障害も生まれつきではなかったかもしれない。
どんなことがあってもどんな辛い目に遭っても犯罪を犯していいことはない。
ただ「なぜこの様な事件が起こったのか」のかを考えると、容疑者の背景が無関係だとはとても思えない。

名無しさん
3時間前
両親が同じ気持ちで子供と向き合っていたら変わっていたのだろうとは思います。
勿論発達障害の方全てが同じ道は歩みません。
子供はどんなことがあっても体当たりで話し合う事が大事なのだと思います。
出来の悪い子程可愛いと思える親でありたいと私は思っています。
ただこの両親には温度差がありそこらへんが影響あったのだろうなと思いますし、祖母に預けるなんて子供をどう思って接して来たのだろうとは思いました。
生い立ち育ち方どうこうで罪は変わりませんが。

名無しさん
4時間前
んー
自分も死にたいとかどうでもいい、誰も信じられない、変な時期があったからだけど
自分も少年期に家庭で問題があったからだけど。。。
たぶん少年期に親と絶対なんかあったな。
少なくともこーいうバカ、変態はほぼ小さいころに始まって脱出できないとそのまま大人になっても心境はかわらないじゃないかな。。。
親父が償ってとか言ってたけど俺が親だったら是非、即、死刑で納得。

名無しさん
2時間前
この親、体裁のいい事ばかり言ってるけど、結局手のかかる息子を祖母の所に追いやって厄介払いをしたように感じられる。精神状態が不安定だったなら、尚更自分達親の傍に置いて、病院に通わせるなりしてやらなくちゃダメでしょ。それにインタビューされていた父親と祖母の話も、まるで他人事の様な話し方で凄く違和感を感じた。この家族、ちょっと変。それにしてもどんな理由があったにせよ、この加害者の犯した犯罪は断固として許される事ではない。

名無しさん
2時間前
父親のコメントを聞いて、毒親なんだと思いました。元凶はこの人だと。
容疑者がどんな病であれ、同情の余地はありませんが、幼くして育児放棄され、居場所のない日々を過ごしたのは分かりました。
家出は助けて欲しい、愛してほしいの裏返しだったのだろうと思う。
秋葉の件も含め結果的ダメな親が凶悪犯罪者を作り出しているのかもしれない。
もっと愛するという事をどういう事なのか考えて欲しい。

名無しさん
3時間前
二人が出会ってできた(生まれてきた)子供ですよ。
子供の責任はすべて親の責任だと思います他人事ではありません。
ではなんで結果犯罪に走るような子供になってしまったのか。
親二人いながら子にかける愛情が両親それぞれ足りなかったのではないでしょうか。
子供が一人前になるまで、一人で人生を全うに子供が親を頼らずに
歩けるようになるまで面倒みる、それが私は本当の親の役目だと思います。極論でつくるだけつくっておいて、後は知らない、私たちには責任がないなんて誰が聞いても筋が通りません。子供の親に対する積年の復讐心がこういった形での事件になってしまった感がしてなりません。
子供が心から親を頼っていれば、こういった事件は起こらなかったのではないでしょうか。

名無しさん
3時間前
二人が出会ってできた(生まれてきた)子供ですよ。
子供の責任はすべて親の責任だと思います他人事ではありません。
ではなんで結果犯罪に走るような子供になってしまったのか。
親二人いながら子にかける愛情が両親それぞれ足りなかったのではないでしょうか。
子供が一人前になるまで、一人で人生を全うに子供が親を頼らずに
歩けるようになるまで面倒みる、それが私は本当の親の役目だと思います。極論でつくるだけつくっておいて、後は知らない、私たちには責任がないなんて誰が聞いても筋が通りません。子供の親に対する積年の復讐心がこういった形での事件になってしまった感がしてなりません。
子供が心から親を頼っていれば、こういった事件は起こらなかったのではないでしょうか。

名無しさん
2時間前
父親のコメントを聞いて、毒親なんだと思いました。元凶はこの人だと。
容疑者がどんな病であれ、同情の余地はありませんが、幼くして育児放棄され、居場所のない日々を過ごしたのは分かりました。
家出は助けて欲しい、愛してほしいの裏返しだったのだろうと思う。
秋葉の件も含め結果的ダメな親が凶悪犯罪者を作り出しているのかもしれない。
もっと愛するという事をどういう事なのか考えて欲しい。

名無しさん
1時間前
発達障害の我が子を何故、祖母に任せたのか理解出来ない。
我が子も発達障害だけど、いくら身内とわいえ任せることは私には出来ない。
発達障害と向き合って、やっと少し良くなった。
それを2人で喜んで、じゃ次はと考えてあげる。
それが母親の役目であって、愛情だと思う。
容疑者の両親は、助けを求めて暴れていた息子に背をむけて逃げただけ。

名無しさん
4時間前
理由は何であれ、両親がもっと見ていれば今回の事件は起きなかっただろう。発達障害なら尚更。
梅田さんも遺族も無念だろうが、かばってもらった女性も一生、心に傷が残るだろう。

名無しさん
52分前
父親も酷いとおもったけど、やはり母親も思いやりのないダメ人間でしたね。
育てにくい子って何?
そんなこと思いながら育てていて、愛情をそそいだ?そそいでないでしょうに。
終いには、そっとしておいて欲しい
と、きたもんだ。
この両親は、面倒なことは避けて見て見ぬふりで生きてきたんでしょうね。
もっと親身に接してあげてたら違ったかもしれないのに…無責任な毒親

名無しさん
3時間前
このタイミングでこの実母のコメントは亡くなられた男性のご遺族は特に、怒りしか浮かばないと思う。
はっきり言って加害者の母親は自分の息子と向き会わず、逃げたも同然。発達障害があっても、身体に障害があっても大変な思いをして育てている方は沢山いる。コメントの最後の部分、そっとしておいてとは、被害者の心情だろう?本件加害者は成人しているが、このご両親は彼を育てることに最善を尽くしている様には見えない。

名無しさん
4時間前
この方のお母さんは、普通にお手紙書いている感じだけど、
養子にした経緯は、根深い家族関係があったわけでしょ。
まだ、子供の彼を見捨てるしかなかったわけ、と言うと、
極論だけど、叔父とおばあちゃんが共に暮らす事に
同意したわけだし。
この子、発達障害というけど、
発達障害者の全てが乱暴じゃないし、
家族間での問題があるじゃない。
彼は、他人にはいい子の振りするからこそ、
祖母は、カード渡すとかいう変な間柄、
親身にならないからこそ、エスカレートした我儘。

名無しさん
2時間前
申し訳ないが父親、母親どちらにも同情はできない。結果として自分の子供が殺人を犯した子育ては難しいだからこそ愛情込めて小さい頃からダメなものはダメで何故それがダメなのか叩いてでも解らせる。それは学校の先生でも同じこと一歩間違えれば虐待と思われるけど今の自分自身を振り返り子供の頃を思い出せば子供なりにそれが愛情か虐待かは直ぐわかる。だからこそまともな大人になれると思う。

名無しさん
3時間前
「自殺することはあっても」って
愛情かけて?育てた息子が自殺するかもしれない可能性あるのに、よくほっとけるね。
私にも子供いますけど、ありえないよ。
そして、祖父母の養子にするって発想も
とても子供のことを考えてるとは思えん。
この犯人的には「親に見捨てられた」と
感じたのではなかろうか。

名無しさん
3時間前
あんなひどい事件を起こし、親はどう育てた?その回答でもある。
適用障害だろうか、そんな子供は沢山いる、それを証明して就職させる、会社も理解して仕事をさせる、
このコミュニケーションがうまくいかなかった?イライラした時の話し合い手があれば、何かにぶっつけることで解消。他人を傷つけることで終わったら今回のようになる。以前にもあった。

名無しさん
3時間前
あんなひどい事件を起こし、親はどう育てた?その回答でもある。
適用障害だろうか、そんな子供は沢山いる、それを証明して就職させる、会社も理解して仕事をさせる、
このコミュニケーションがうまくいかなかった?イライラした時の話し合い手があれば、何かにぶっつけることで解消。他人を傷つけることで終わったら今回のようになる。以前にもあった。

名無しさん
3時間前
こんな事件を起こす位だから、何かしらの障害があったのだろうと、思っていましたが、やっぱりですね。
では、なぜ、そんな障害を持ってるって分かってたはずなのに、孤独にしちゃったのかなぁ。
親が見捨てさえしなければって思うけど、どうしようもなくなって、どうすれば良いのか、親さえ分からなくなってしまったのだろうなぁ。

名無しさん
4時間前
加害者となった、本人の生い立ちからして、心のよりどころとなる、環境、人、コミニティーがなかったのではないか。
結果、孤独感から、自暴自棄になり、このような事態となったのだろうか。
今の社会の風潮というか、人間力の欠如が招いた一大事だと思う。今後、どんどん利便性が高まりなんでも電子媒体等のツールが増えるので、人間関係が希薄になると、類似した問題が起こると思われる。セキュリティ強化などは、もちろんだが、小手先の策より、社会のコミニティー問題として深く考えるべきだと、改めて感じた。

名無しさん
1時間前
親との関係がうまくいっていたら犯行する前に
ためらうこともあるかもしれない
誰にも迷惑がかからないと思った人間ってなんでも出来るんじゃなかろうか
もちろん親との関係が悪くても犯行しない人はしないが多少の抑止力にはなると思う
愛情のあの字も知らないような表情をしてる

名無しさん
2時間前
お母さんらしいコメントだが、なぜ、岡崎の祖母宅へ養子に行かせた
のだろう?両親では手に負えなかったからなのか?自殺をほのめかして
いるのなら心配で普通は身近にいて様子を見たりするものでは?
と思うが。大人になるにつれて手に負えなくなることもあるのかも
しれない。だが、養子にして祖母宅にまかせるのは本人の精神面も
不安定なのに良くなかったのではないかと思う。

名無しさん
2時間前
母親のコメント読んでて
父親は子育て放棄の変な親だったけど
母親はまともそうだなと最初の方思ってたら
中盤から
養子縁組を提案?
そっとしておいてくれるとありがたい?
ダメだこりゃ

名無しさん
3時間前
最後に本音が滲み出てるね。
けど、母親も自分が産んだ子なのにどこかよそよそしい雰囲気があるよね。結局、コミュ障でどこ行ってもうまくいかなかった。それを親として何をしてきたのか?正直説明不足に感じた。
新幹線という密室の中での凶行。亡くなった方を含め、他の乗客にどれだけ怖い思いをさせたのか?殺人だけでなく、そこにも罪の意識があるのか?このコメントだけでは、読み取れないし。最後の本音を含め、その場しのぎに感じる。

名無しさん
51分前
3歳までにしっかり愛情注がなかったんだろう。父親は容疑者を虐待して育ててたらしいし。
中古の水筒を買い与えた時、逆上して刃傷沙汰になったというがなぜその時本気で手を上げ抱きしめてやらなかったのかと思う。
子育てに手を焼くのはどこの家庭だって同じだ。なぜそれができない。
自分を愛してくれなかった父親や母親に対する憎悪がひねくれた人間を形成してしまった。
愛を持って育てられないなら子供をつくるべきじゃない。

名無しさん
4時間前
育てにくい子…とても残酷な言葉に聞こえます。
母親の苦労もあっただろうけど子供にとっては自分に非があるように聞こえてしまい自分を責めることにつながってしまうと思う。

名無しさん
4時間前
さかんに「発達障害」って出てくるけど、だからと言って人殺ししてもしょうがないって事にはならないよね?障害を持つ人は危ないとか偏見に繋がりかねない。頑張ってる親も本人も沢山いる。
この殺人犯の親御さんも苦労はされたんだろうと想像はするけれど、特に父親の話を聞くと私なんかも「困惑」してしまう。
子供に対して親には全うな社会生活を送れるように何とかする義務があると思うのですが。

名無しさん
3時間前
こうゆう風な事件を起こす人は80パーセント以上は親の育て方だと思う。親の特に父親のインタビュー聞いてやはりと思う。この親は自分の子に真剣に向かい合って育ててきてないのが良くわかった。

名無しさん
1時間前
犯人が仕事の人間関係が上手くいかなくなって、絶望して死にたいと言っていた時にこそ、親は絶対的な味方になって、愛情を注いでやるべきだったろう。他人に丸投げして、自分たちだけは平穏に暮らしていた神経がおかしい。
発達障害が育てにくいのはよくわかるし、逃げ出したくなる時もある。でも、本当に逃げてどうするの。行き場のなくなった辛さ・悔しさ・悲しさがこんな事件を引き起こしてしまった。殺人犯を作り上げてしまったのは、この両親だと思います。この人達にも刑務所に行って償って貰いたい。
そっとしておいてほしいなどと、呆れ返る自己中っぷり。心の底から自分たちの育児放棄を悔やみ、被害者・遺族の方へ懺悔の日々を送って貰いたい。

名無しさん
3時間前
環境、障害などがあったとしても、犯罪は犯罪です。それは厳罰に処すべきとは思います。
被害者には全く罪はないのですから。
でも日本には独身、非雇用者のSNEPと呼ばれる人達は160万もいるそうで、引きこもりの人も100万人いると言われています。環境や障害もあるだろうし、時代も大きく関係していると思います。ヤンキー世代だった、バブルはじけて就職氷河期だったなどなど。その中でも器用な子は波に乗れますが、いちど波にのれず、普通のレールから外れるとなかなか社会では厳しいです。
環境もあります。個人の障害や性格的なものもあります。それをふまえても、これだけの本来ならば活かせれる人間がいるということは社会全体として考えなければなりません。
雇用につなげ、収入がある事で生活レベルを安定させ自尊心を維持するとか、他人とつながって孤独を減らすことで、自暴自棄になって犯罪や自殺を減らせる社会作りも大切です

名無しさん
3時間前
自閉症と言ってたけど発達障害?
連れ戻していたらとは言うけど、それは結局できなかったわけだし、素直に戻ろうともしなかったわけだよね
発達障害だったらもっと適切な対応の仕方が必要だったろうに、それがあまりなされてなかったように見える
発達障害なら普通に就職して社会人としてやっていくのが難しいことぐらいわかってたよね
婆ちゃんがお金を与えてたからぬくぬくと家出生活を満喫していたのもなんだか甘やかしすぎに見える
お金を与えたのがたぶん間違いだった
お金がなければどこにも行けなかったし新幹線にも乗れなかった
死にたいって言ってるのに家出状態を野放しってのも不思議な感じがする

名無しさん
2時間前
違和感しかない。被害に遭われた方、ご遺族のお気持ちを考えるとこのコメントどうなの?
このニュース見る度に怒りと恐怖で震える。
絶対に犯してはならない罪を犯した息子。その親だという自覚があるのか?ふざけんな!
もし自分が被害者の立場なら、このコメントは本当に要らない。

名無しさん
1時間前
なんとか社会人にさせようと、親なりに仕事へのスキルを身につけさせてる努力とプロセスは感じました。それだけでも相当なご苦労かと。
でも失敗をした時に手放してしまう、これが最も悪かった。そして善し悪しの判断つかない事件を起こした。豹変させたのは孤独。
見守るべきでした。

名無しさん
4時間前
自分のこどもが、ともだちを怪我させた。
そんな手をあげるようには育ててきていない。
でもあげてしまった。
問題の規模が違う、それはそうだが・・・でも起こってしまったらやはり謝るしかなく、それ以上に言葉が出ないかもしれない。

別の側面で、自分のこどもがそういったことを起こさないように、何かできることがあるだろうか・・・と考える。
目黒の5歳の子の話では、こどもに十分な対応を、と気持ち新たにしたが、こういったケースではなかなか考えがまとまらない。(事件前の)親の立場だったら、自分はなにかできただろうか・・とても難しい。


名無しさん
2時間前
最後の1文はとても違和感を感じる。
無差別殺人を犯した息子をかばっているような文面も感じられる。
両親揃ってちょっとズレてませんか?

名無しさん
3時間前
この手の事件が起こる度に、本当かどうかも分からない情報をもとに推測でものをいう人の多さに驚く。
ネットリテラシーの教育の徹底の必要性を強く感じる。

名無しさん
3時間前
厳しいようだが。。
長い間、実の息子と距離を取り、他人事としてきたツケが回ってきたということ。
自分も立派に息子を育てているかは分からないが、こうならないように子育てには参加したい。

名無しさん
2時間前
小さい子供がいます。
物騒な世の中であり、残酷な事件を見るたび、いつどこでうちの子が被害者になるかもわかりません。
反対に一生懸命愛情を込めて育てても、(この両親の一生懸命は真実かはわかりませんが)犯罪者になる可能性もゼロではないという事ですね。
とにかく、精一杯愛情を注いで、必死で子育てしなければ。と思いました。

名無しさん
2時間前
凄惨な事件現場のVTRが流れるたび、お亡くなりになられた男性の
勇気と残されたご家族の深い悲しみで胸が締め付けられるような気が
してなりません。男性のご冥福とご家族へのお悔やみ申し上げます。
つい先日、5歳女児が遺した作文とともに凄絶な虐待死が報じられました。
何か今回の事件と同根であるような気がしてなりません。
親になるとはどういうことか、養育・指導育成するとはどういうことか。
無責任な性の交わりで親にはなってしまったが、果たして養育する
資格・責任意識は果たして十分なのか?
運転免許があっても事故はなくならない、免許のない養育力において
資質を問う必要はないんだろうか?
そういうことを育んでこなかった社会の在り方、親の世代の道徳意識
の欠如に目を瞑ってきてしまった今を生きる全ての人間に反省を
求めてきているように感じます。
自分も例外ではない、そう思って胸に手をあてています。

名無しさん
1時間前
母親のコメントは一般的ではあると思うけど、そっとしておいてほしいっていうのは無理な話だと思う。精神的に不安定だとわかっていながら放置しておいた責任は少なからずある。それは祖母も同じだが。
ただ一番違和感を感じるのは父親。あの他人事のようなコメント。この父親にしてこの子あり。
こんな凶悪犯を生み出した責任をもっと感じて罪を償ってほしい。

名無しさん
1時間前
こういう常識では考えられない事件が起きると、なぜか通院歴の情報が出てきて、自閉症だ発達障害だという話になることが多いですが、病気を免罪符にしないで欲しいです。
こういった事件を起こしたのは、あくまでも本人の意志であり障害は関係ないと思います。
そして成人した者が起こした事件の際、私はなるべく加害者家族について責任、因果関係等は切り離して考えるようにしていますが、今回ばかりは当該親族のあまりに無責任な言動に腹が立ちました。
「自殺することはあっても、まさか他殺するとは思ってもみませんでした」母親のセリフとはおもえません。
本人はもちろんのこと、今回ばかりは親もなんらかの罪に問われるべきと思ってしまいました。

名無しさん
1時間前
自殺志願者は、1人では怖くて巻き添えにする傾向がありますね。
無差別乱射事件でも、まさしくそうですよね。
母親のコメントで、自殺することはあっても、まさかこんな事件起こすとは思わなかったと言っていますね。
だからマスコミは自殺者をもっと非難する報道をして、減らすことが大事だと思いますよ。
自殺は自分の権利だから自由にすればいいという風潮がありますね。

名無しさん
2時間前
この期に及んで、すごく冷静なコメントが出来る母親に驚く
昔の職場に発達障害の女性が同僚にいたが、見た目は全く普通。でも数字が苦手指示を守れない
自己中気に入らないことがあるとカンシャクを起こし泣きわめく。感情のコントロールが難しい
人の好き嫌いが激しい
周りは振り回される
精神障害だからしょうがない。ではなく
犯罪を犯す人間はみんな多少なりとも精神的に異常なんだからそこを履き違えている

名無しさん
1時間前
この犯人は、自分を捨てた両親に復讐するためにこんな事件を起こしたのかとさえ思ってしまう。ある意味本人が自殺してしまうより両親は苦しむだろう。普通の人間ならば。普通じゃない父親のコメント、母親の最後の一文。違和感しかない。
これからは逃げないで、この事件と、自分の息子と向き合ってほしいです。
梅田さんのご冥福をお祈りしています。
梅田さんのご家族の事を思うと涙がでます。

名無しさん
3時間前
お母さんのコメントは遺族の方が使う言葉で事実を受け止めることが難しいとか混乱してるのは分かるが亡くなった梅田さんは無念でこの世をさまよっているはず、ご家族だって途方にくれてるのにお母さんもおばちゃんも他人事のように軽く話して悔しくてたまらない。誰も殺人犯になろうと産まれてないし殺人犯にしようと育ててないが今はご家族の方にお詫びする以外にない。

名無しさん
1時間前
普通だったら自殺をほのめかしてる我が子を数ヶ月も放置しないのでは?
大変育てにくい子で、今までの苦労については他者に計り知れるものではありませんが、今回社会に出て傷ついた我が子を、数ヶ月放置したご家族の対応には疑問を感じざるおえません。
私だったら引きずってでも連れて帰って、それ相応の治療なりカウンセリングなり受けさせるよ。

名無しさん
19分前
連れ戻したら、両親が殺されていたのでは。
彼の抵抗は、武器を持って、相手を殺すことになってるから。
それも分かってて、両親がさじを投げた感じ。
自分をおとしめた、否定した、邪魔したと思える人は、彼にとっては敵。
彼が言う「自由に生きたい」は、自分を認めてくれる世界に生きることで、それは現実にはないから、周りは敵ばかりに見えてる気がする。
それは、発達障害が原因とは思えないけど。
考え方の問題?
とにかく、自分が何をしたのか、きちんと受けとめて、刑に服して欲しい。
3
0

 

92ed3fa55d2340ae8a139551128bc6e0 - 新幹線殺傷、発達障害の容疑者の母の思いとは。 66a0543c6894980fd213dd2306970e90 - 新幹線殺傷、発達障害の容疑者の母の思いとは。

おすすめの記事